FC2ブログ

白身のデブと赤身のデブは違う

流れ
平成30/05/29(火)  渡る世間は痩せるサプリの売りばかり!
買わせるための理屈
腸内のデブ菌を減らせば痩せる?
デブ菌
「これで痩せます!」とか何とか言って…
サプリ
たけしや茂木健一郎が,「デブ菌・痩せ菌」(屁理屈)の宣伝に一役も二役も買っている.

そのステマ(ステルス・マーケッティング)を見て,効きもしない高額なサプリを,つい買ってしまう肥満気味の人たち.

【注】 ステルスマーケティングとは,マーケティング(販売戦略)の手法のうち,それが宣伝であると消費者に悟られないように宣伝を行うことである.

「肥満はカッコ悪い!」という思い込みが今の社会には蔓延しているので,肥満気味の人たちは,痩せたくてたまらない.

金正恩なんかは,デブであることの貫禄と迫力をウリにしていて,あ~ゆ~“居直りデブ”の威風堂々は,ひとつの生き方だ.www

だが,金正恩は少し太り過ぎなので,糖尿病や動脈硬化が心配だ.
相撲取りみたいに,稽古と運動を欠かさなければ心配ないが…
運動をしないで,クスリやサプリに頼ると,ロクなことはない.

薬やサプリで腸内細菌のバランスを調整する,な~んてことは…
大間違い! 害多くして益なし!と思ったほ~がE~.

そら一時的には“デブ菌”が減って,少しは痩せる思いになる.
しかし,大食いして運動しなけりゃ,痩せる思いで太っちゃうぞ!

「デブ菌・痩せ菌」などという屁理屈(ステマ)を信じちゃうと…
高額なサプリを飲み続けるという悪循環の人生が待っている.

人間の腸内は,1千兆個もの細菌が棲んでいる広大な宇宙だ.
その無限の時空をサプリで操作しよ~たって,そら無理だ.
“時空”とは,時間を追って刻々と千変万化する空間のことだ.

その“腸”という無限空間に対して,人間が出来ることは…
せめて“腐敗現象”を防ぐことぐらいだ.

腸内の腐敗こそは万病の元なんだが…
「腐敗は,発酵によって抑制できる!」ということだ.
どうするか?
腸まで届く植物性乳酸菌を,腸内にドンドン送り込めばOK!と.

その植物性乳酸菌とは何か?
言わずもがな.玄米乳酸菌や豆乳ヨーグルトだ.
この自家製の発酵食品を食前食後に摂取すれば…
腸内の腐敗現象は,ピタリ!と止まる.
大切なことは,運動を欠かさないこと.
植物性乳酸菌と運動(ウォーキング)
これだけであなたは健康体! 簡単な理屈だ.

あとはヤルだけ!
「いつヤルか?」「今でしょ!」な~ん古いセリフは言わない.
ただし…
「いまヤルべきことを明日に延ばすな!」ぐらいは言いたい.www
飯山 一郎 (72)


デブはデブでも
お相撲さんの様な
鍛え上げた赤身のデブと

ぶよぶよの白身のデブとは
別物である。

自堕落で病的なデブは
頭も悪くなる。





アクティブで健康的な
愛されるデブを目指そう!




あ、じゃなくて
粗食を目指そうwww


なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか