FC2ブログ

テレビがない

2017/12/30(土)  ワシ,きょうはテレビを見続けます
関口宏:報道の日
余りに貴重な動画映像にワシの目は釘付け
報道の日
見どころ
激動の“日本×アメリカ×北朝鮮”
今そこにある東アジアの危機!

緊迫の朝鮮半島をめぐる
日米朝トライアングル70年を多角的に検証

今年もっとも世界を賑わせたニュースのひとつ、北朝鮮情勢。アメリカとの間の緊迫感は増すばかりだ。いったいどこへ向かうのか?そして、私たちへの影響は?今年の「報道の日」は、北朝鮮とアメリカ、そして日本に注目してお送りする。

北朝鮮の金正恩党委員長は、今年、アメリカ全土を射程に収めるICBMの発射実験に成功したと発表した。一方、アメリカのトランプ大統領は、北朝鮮の脅威が増すことに真っ向から反発。核・ミサイルを放棄するよう圧力を強める。東アジアは今、いま、まさに一触即発の状況なのだ。

「報道の日2017」では、私たちが暮らす東アジアが、どうしてこんなに混迷を深めることになったのかを検証する。太平洋戦争の終結により、アメリカ軍、ソ連軍が朝鮮半島に進駐してきた頃から 歴史を掘り返し、以来、東アジアで起きたさまざまな出来事を徹底的に洗い直すことで、今の朝鮮半島の危機、そして未来を考えていく。
見どころ
TBSの『報道の日 2017』は…
AM11:00~PM06:30.生放送で,7時間半!大変な大報道番組だ.

内容は…,テレビ初放映の歴史的な動画が次から次へと放映され,ワシが知らなかった政治と外交の内幕が動画で視聴できるので,ビックリ驚愕の連続!

たとえば,1990年秋の『金丸訪朝団』.帰国後は非難の嵐だったのだが,しかし,金丸信は金日成に対して「核開発」を強硬に要請していて,このことを当時の日本社会党の田辺誠書記長も半ば了承していたとか…

まぁ,北朝鮮の「核開発」は,30年以上も前から着々と進んでいたのだが…,北朝鮮という国家の強靭性というのは,「国家」というリバイアサン(地上で最強の怪獣)が絶対的に強力である!というホッブスやヘーゲルや柄谷行人の認識を新たにせねばいかん!と思う.

あと…,アントニオ猪木が1995年,平壌でプロレス大興行を開催した際,会場には(喪中の)金正日が隠密で見に来ていた…とか.

ま~ま~,驚きの連続!
いや~! テレビって,ほんと,E~もんですね~!(爆)
飯山 一郎 (71)


見れないwww

というわけで、
こちらをお楽しみください。

なんで化け物メイク系は
みんな関西弁なんや?w

そこらへんの芸人より
ぜんぜんおもろい







なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか