FC2ブログ

クジラは日本文化に生きています!

2017/12/26(火)2  クジラに感謝と祈りを捧げながら食べる食文化
日本文化の奥深さ
『くじら食文化を守る会』気張ってます


上の動画のURLは,https://youtu.be/YRoASpW3lVA1分15秒.
またまた入荷!さらしくじら志布志のスーパー

『ぽんぽこ笑店』の「くじらカレー」は在庫なし!だが九州は鯨肉だらけww
「“くじらカレー”の在庫補充も出来ないクセに偉そうなコト言うな!」と言われそうですが(実際に言われたww),E~文章があったので,下に引用します.
皆で認識を共有するために熟読をお願いします.

☆ 日本人はクジラの供養塚を建ててきた ☆彡

捕鯨は江戸時代には日本各地で盛んに行われていたが,捕鯨の港の近くのお寺には,必ずと言って良いほどクジラの供養塚や墓がある.さらに,捕れたクジラ一頭ずつに戒名をつけ,供養している所まである.

昔からクジラを利用してきた国々は多いが,このようにクジラの霊を供養してきたのは,日本だけである.

また,我が国ではとれたクジラは肉だけでなく,骨はかんざしや櫛に,ヒゲは楽器に,内臓は各種の薬に,というように,すべての部位を利用してきた.

我が先人たちはいただいたクジラの命に感謝して無駄なく利用し,その上でクジラの霊が成仏するように祈ったのである.

これとは対照的なのが,アメリカの捕鯨である.
19世紀中葉には,アメリカの捕鯨船は日本近海までクジラを捕りに来て,そのために1万頭ほどもいたセミクジラは1,000頭ほどに激減したと言われている.

それも灯油や機械油とするために,体重の10パーセントほどしかない脂肪をとるだけで,残りの肉も骨も内臓も皮も,すべてを海に捨てていた.

アメリカ国内で石油が発掘されるようになると,捕鯨は衰退し,今度は一転して「クジラを捕る民族は野蛮だ」「クジラがかわいそうだ」と言い始める.

その変わり身の早さは別の問題として,日本人にはクジラに対して,他国民にはない,格別な思い入れがあった事を知っておく必要がある.(原点)

これが『クジラに感謝と祈りを捧げながら食べる日本の食文化』ということの意味である.

…ということで,これからもワシは,日本民族の食文化の核心にある「クジラ」のことを心いくまで書いていきたい.
飯山 一郎 (71)




  

というわけでーーー
やぱし
ソロキャンプ焼き肉してみたいのでござるwww

色々調べた結果
キャンプマニアというは
結局のところ
一年中、真冬でもキャンプをするのです。

化繊のテントは火の粉で
穴が開いてしまうので
テントから離れて調理しないといけません。

もしくは、防炎シートを
化繊のテントに張りまくるか。


めんどくさい。

よって、マニアは穴が開きにくい
コットン防炎用のテントにするそうです。

モンゴルのゲルなんかもそうです。
ゲルの中で調理ができる。

だが、重い!www

よってポールの少ない
ワンポールテント(とんがりやね型)が
流行っているそうなのだが。

それでも重い!

一人でくそ重いテントを
原チャに載せて走る?

一人でくそ重いテントを設置?

どうするぎのごーーー

妄想キャンパーぎのごの探求は続く


テントを調べれば調べるほど
原価50万円のくせに750万円で
見積もり助成要求してる
「掘っ立て小屋仮設住宅利権」が
トンデモナイ代物だと
むかむかくるのである。



なんか・・・
ユーチューバー無料応援団みたいに
なってるぞ、ぎのごwww
なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか