FC2ブログ

どっちの選択ショー

2017/12/11(月)  【転載】 重要な二つのシナリオ
日本の未来を予測する
日本の未来に関して,日本人が選択するであろう,代表的な二つのシナリオを紹介します.二つのシナリオのどちらが善か悪かではありません.
ただの未来予測です.
「選択をしない」という選択をした場合
この可能性が現状では最も大きいかも知れません.日本国民が保護国であるという現状に関して,特に選択らしい選択をしなかった場合です.
何も選択しない →当面は楽。現状維持 →政治・文化・社会システムなど全ての面で一層の米国化 →米国と軍事一体化 →米国の敵は日本の敵となり、ある時点から日本国内でテロが頻発 →人口が密集する日本におけるテロ被害は甚大なものに →原発を続けプルトニウムも保有し、日本は核武装の潜在的な能力を保有 →従属的な戦争協力と核武装の可能性で「悪なる日本が原爆の復讐をするかも」という米国の不安が持続 →何百年たっても在日米軍基地は返還されない →日本の民主主義・法治主義・国民主権は米国(または米国に怯えゴマをする日本のリーダーたち)の許す範囲に限定 →国益・国民生活は後回し →周辺諸国からはバカにされ続ける →日本国民の自尊心は低く抑えられ社会は陰湿で抑圧されたものへ →少しずつ日本国は衰退
選択をした場合
次は日本人が意識的に選択をする場合です.現代日本人がもし覚悟を決めて選択することを決意したなら,色々と紆余曲折はあるでしょうが,結局は以下のようになるのではと予想しています.
一切のタブーを捨て国民的な議論を展開 →米国からの独立/自主防衛という未来を選択 →「国民が日本のリーダーたちをサポートしなければ実現は不可能」と覚悟 →対米関係が悪化しないように細心の注意を払いつつ、自己主張は毅然と →米国の不安(日本人は悪/原爆の復讐)へ積極的に対応 →原発廃炉・プルトニウム放棄・核武装放棄宣言 →平和ブランドの強化 →専守防衛の自主平和憲法を制定 →攻撃型の兵器は持たない →非効率な専守防衛を可能とするため国民皆兵・徴兵制・国土強靭化などに関して国民的な議論 →自分の国は自分で守る共通認識 →米国は日本の自主独立と平和希求の決意に驚き日本を尊敬 →米軍基地を自主的に返還 →他国との軍事同盟は結ばない。国連活動への派兵も行わない →軍事力以外の方法で世界の平和を推進 →周辺諸国との交流を深め地域を安定化 →核保有国との戦力バランスでは日本が不利 →不利は甘受。不利なまま毅然と →世界が日本を尊敬し見習い核軍縮が進む →日本が中心となって恒久的な世界平和を達成
選択


いや~! ほんと素晴らしいサイトを見つけました.
サイト名は
世界平和への絵本集-愛と癒しと和を地球へ
(URL)
『世界平和の絵本集』は,「平和の絵やイラストでテロや戦争の原因・心理と世界平和のメッセージを描く愛と癒しと平和のWEB絵本です」ということです.

ワシたちの前に提示されている二つのシナリオ.
どちらのシナリオを選ぶべきか?!
答えは明らかなのですが…
しかしワシは,二つのシナリオをじっくり読んで,考えぬきました.

この国,ワシらの国,日本を世界一の国にしてゆく!
そのためにワシは,老骨にムチ打ち,日々気張って生きてゆく! と,ワシは決心を新たにしました.
飯山 一郎 (71)

ネオコンの未来を予測する


選択をしなかった場合

薬か酒におぼれて死ぬ


選択をした場合

北朝鮮に喧嘩売って日本海に沈む


わははw


なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか