FC2ブログ

小保方モテモテ

津川雅彦らが小保方氏「好きなタイプ」

2015年2月22日

理化学研究所の元研究員・小保方晴子氏(左)と俳優の津川雅彦

理化学研究所の元研究員・小保方晴子氏(左)と俳優の津川雅彦

拡大写真はこちら

 俳優・津川雅彦(75)が、22日放送の読売テレビ「たかじんのそこまで言って委員会」(日曜、午後1・30)に出演。STAP論文問題で理化学 研究所が刑事告発を検討している小保方晴子氏に関して「好きなタイプ!」と告白した。いつもは超辛口の男性出演陣も次々に同調し、オジサマたちによる“小 保方氏擁護”が次々と展開された。

 番組で「小保方氏の刑事責任」が問われるべきかがテーマとなると、まず辛口で知られる落語家・桂ざこば (67)が「ほんまに(ES細胞を)パクってたら(問われるべきだけど)な。でも、僕をその気にさしといたんや、この子は」とデレ~ッっと告白。昨春の反 論会見で小保方氏が「STAP細胞はありまーす」と語った名言に、「あれにググッときたんや。『あると思いまーす』って思たんや」と笑わせた。

 同番組では常に辛口批評で知られる津川も「僕の好みの女性は悪いんですよ」と発言。周囲から「好きなんですか?!」と突っ込まれると、津川は「好きなタイプ!『ありまーす』にやられてる人は多いと思う」とこちらもあま~い表情で語った。

 そのうえで小保方氏が200回作ったと主張したSTAP細胞を、検証実験で再現できなかったことについて、津川は「200回作ったもんが1回もできんか…素人考えですけどねえ~」と残念そうにボヤいた。

  共演の田嶋陽子氏、山口もえら女性パネラーが、苦笑いを浮かべながら男性陣の告白連鎖を“放置”すると、司会の辛坊治郎氏(58)は「今だに私のところに も手紙やメールで『絶対にある』と続々と来てます」といまだに“小保方氏擁護派”からの応援メッセージが続々と届いていることを明かした。

  辛坊氏は「しかし、目をきらきらさせて言っておいて。ねつ造した人間が、監視カメラのあるところで(再現実験を)できるかな。普通の精神力ではできないん じゃないか」と小保方氏を擁護。「妄想ですけど」と前置きした上で「まだ出てきてない“第三者”がいるんじゃないか」と分析していた。



近所のおっちゃんたちも
おぼちゃん大好きです(爆w)

今時珍しい清純派キャラやしな。

問題はあの辛坊が「第三者」と
公言したところ。

何々?何かテレビ局はたくらみがあるのん?(爆w)
なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか