FC2ブログ

日本に言論の自由?!

日本 デンマーク銃撃事件は表現の自由を攻撃するテロ行為

日本 デンマーク銃撃事件は表現の自由を攻撃するテロ行為

  日本の安倍首相は、2人の死者が出たデンマークの首都コペンハーゲンでの銃撃事件を激しく非難した。

  15日未明、コペンハーゲンのユダヤ教の礼拝所で銃撃事件が発生し、警官2人が負傷、1人が死亡した。

   その数時間前には、フランスの大使や、2007年に預言者ムハンマドの風刺画を発表したスウェーデン人の画家ラーシュ・ビルクス氏などが参加していた宗教 と言論の自由に関する討論会が開かれていたコペンハーゲンの文化センターが銃撃され、1人が死亡、警官3人が負傷した。

   デンマークのトーニング=シュミット首相は、テロ行為だとして非難した。

   容疑者の男は15日、鉄道駅付近で警官に射殺された。

   安倍首相は、トーニング=シュミット首相に、「表現の自由、多元的価値を攻撃する卑劣なテロ行為に強い憤りを覚える。断固非難する。この困難なときに、日本はデンマークと共にある」とのメッセージを送った。共同通信が伝えた。

   リア・ノーヴォスチより
続きを読む: http://japanese.ruvr.ru/news/2015_02_16/denma-ku-nihon/



おいおいおいおい

日本に言論の自由が
あったのか?!


弾圧の自由の間違いだろ!
妄言の自由の間違いだろ!


不当捜査
不当操作に
断固抗議いたします!


「戦争は、作家の表現の自由を奪って、勃発します。(水原紫織)」 然り!日本国は、いま、「戦争への道」を確信犯的に歩んでいる。が、開戦と同時に、いとも簡単に原発が爆破され、たちまち敗戦!と。(飯山一郎







「日本国は、いま、「戦争への道」を確信犯的に歩んでいる。が、開戦と同時に、いとも簡単に原発が爆破され、たちまち敗戦!」 と標題に書いた。
ソレが充分に分かっていても…、なおかつ日本国は「戦争国家」に変身しようとしている。なぜか?
「戦争」を大義名分にすれば…、自由な言論の弾圧も勝手放題だし(これは今回のブログ・動画の全削除事件で証明済み)、なによりも膨大な国家予算が組まれ、軍事・軍需利権が生まれ…、ブン取り放題!という戦争屋(企業・官僚・政治屋)にとっては願ってもない大金と利権が転がり込むからである。
かくして…、
ヤツらは、何が何でも戦争軌道(戦争への道)を敷き…、驀進してゆく。
(飯山一郎)




ネットで平然と「逮捕しろ」と騒いでいる
ネトウヨや集団がいるんだけど

逮捕というのは、
公権力を使って
人格崩壊をさせる手段でもあり
まず初めに、
当たり前に暴行を受けるんだが。
これ、のりピーの時
かなり拡散されたが。

だから、言論弾圧をする集団というものの、
狂気と異常性に気が付かない状態は、
もう、戦争という狂気に突入してんだぞ。
なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか