FC2ブログ

STAPカボチャと赤子甚平

◆2014/09/14(日)2  アローカシア(=クワズイモ)と彼岸花

夏と秋が同居する我が庭



我が庭の一角。点景は日本蜜蜂の巣箱。(上の写真をクリックすると別の写真が…)
黄色い丸は、アローカシア(クワズイモ)である。乳酸菌を大量に散布したら、物凄く大きくなった…。こんな大きなクワズイモは香港や広州でも見られない。
農作物も、乳酸菌の大量散布で驚異的に育ち、収穫もグ、グーン!とアップし、病害にも強くなり、肥料も不要になる、とEー事づくめですからね!>農家の皆さん



志布志も秋の気配が濃厚である。
日本蜜蜂たちは、冬にそなえて必死に働いている。
冬越しのための栄養分=花の蜜と花粉を集めているのだ。
これは、冬越しする子供バチのためだ。
いま必死に働いているハチたちの大半は、冬までには寿命が来て死んでしまう…。
それでも日本蜜蜂は懸命に働く!すべては子供たちのためなのだ。

命がけで働いているハチたちを見ているうちに、
なぜか鷲は、やるせない気持ちになって…、PCの前に座る。
PCの前で、鷲は「今」を見つめ、考える。考えたことを書く…。

きのうときょうは、鷲、色々なことを書いた。

アベノミクスも いよいよ最悪のシナリオに突入か?!
池上彰は反動のプロパガンディストである!
中国市場でヒットすれば、世界一になれる!
国家は自殺行為を繰り返しながら滅亡していく!
「上海閥と北京閥の権力闘争」は、妄想観念だ。

などなど。あと、下の記事は大ヒットでした。

 ・ デング熱は、コケオドシの目くらましだ!

今後は、『てげてげ』、『文殊菩薩』、ともに書く回数を増やします。
読書の秋。鷲の拙文も読んで猪ー大寝!>皆の衆

http://grnba.secret.jp/iiyama/index.html#ii09142



この夏
例の丸なげ STAPかぼちゃ
畑を丸ごと侵食し
ほかの野菜たちが、かぼちゃに
埋まっている。
こんなことに↓

DSCN1497.jpg

一個のかぼちゃが
畑を埋め尽くす脅威の繁殖力!

そして我が家の玄関も
かぼちゃまみれに・・・

DSCN1501.jpg

去年、とっくり型の変わったかぼちゃに
きゃわいいーと騒いでいたが
今年は・・・
え、まだあんの?状態

夏も終わりだが
来年に向けて
ベビー甚平ラッシュー

反物買い込んで
ついでに着物も注文してみたら!

ぎゃーーーーーーーーー
久々のヒットーーーーーー

大量投げ売りリサイクルショップじゃなく
いわゆる趣味でやってるセレクトショップだった

ちょー手触りよく、珍しいものでした

ラッキーラッキーーー♪

DSCN1505.jpg

てわけで、洋間が着物リメイク材料で
ぐっちゃぐちゃになってきて
テーブルが、お茶も飲めん状態なので

裁縫用の横長テーブルを作ろうかと思い
ホームセンターに通っているうち

工具一式があれば・・・と
違うもんが欲しくなったぎのごちゃんでした

木工所ほぴいよー

そしたら、好きなように作れるやんー


注意散漫ぶっ飛び中
なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか