FC2ブログ

劣化ゲスマスゴミの悪臭漂いすぎ

◆2014/04/16(水)  現代のガリレオか?

栄光の日々も わずか2ヶ月で終わった… 

 

ノーベル賞は山中なんかより笹井がふさわしい…という下馬評があった。
しかし、次は笹井もノーベル賞を取る! そのキッカケがSTAP細胞で…
うまくいけば、小保方も追っかけてノーベル賞を取り、理研はウハウハ!
だが現実は…、二人そろって叩かれぬかれ、地獄を味わうエンディング。
 



本日、日本で最も優秀な万能細胞の研究者が、謝罪した…。
謝罪はしたが…、
「それでもSTAP細胞は存在する!」(STAP細胞がなければ説明できない事象が多々ある!) と、ガリレオみたいな居直り。

居直ってはみたが…、
「不正と認定された以上、論文は撤回すべき…」と、“悪法でも法は法”として毒杯を飲んだソクラテスみたいな遵法精神。

つーか、「STAPは永遠に不滅です」と、巨人軍の長嶋茂雄みたいなセリフを残して、笹井・小保方コンビは理研、いや日本を去るつもりなんだろうが…、彼らを受け入れる巨大な研究機関は世界中にいくらでもある。

ま、だいたい人間は、受精卵のときからSTAP細胞みたいな万能細胞なのであり…、インビトロ(試験官のなか)でイジくりまわすものでは、ない!

まして、山中教授のiPS細胞のように遺伝子を傷つける研究は、再生医学というカネ儲け医学やノーベル財団が喜ぶだけだ。

そんな人殺し医療の世話にならずとも、われわれは、米とぎ汁の植物性乳酸菌で体細胞を自然に活性化して健康に生きていける。

健康でさえいれば…、ガリレオやソクラテスや長嶋茂雄みたいな笹井博士の演技も楽しめる!というもんだ。

おつかれさまでした!>笹井さん、小保方さん

http://grnba.secret.jp/iiyama/index.html#ii04161



『聴衆の誰もが意味を理解できないようにしながら、訴えの必要な、具体的な一人の相手にだけ語りかけろ』

http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-6116.html



さすが年の功というか
業界の裏側も知ってるというか

この大きな「嫌がらせ」を
仕掛けた相手に
冷静に語りかけたという感じがした

専門用語が飛び交ってはいたが
だからこそ、記者のアホさかげんが
浮き彫りになったというか

一般市民がわからずとも
業界の人にわかればいいわけで

IPSがん細胞の人体実験に
未来がないことも、
まともな医療関係者も
わかっているし

詳しくはわからずとも、

所詮こんな日本なんだよなぁ~~~
マスゴミってゲスだよなぁ~~~

一般人を騙しきれない劣化マスゴミでした

続きを読む »

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか