FC2ブログ

STAP細胞は、パクリだった?w

◆2014/04/10(木) STAP細胞も 乳酸菌がつくった可能性

STAP細胞は 真実だ!

「STAP細胞は200回以上作製に成功している。」
小保方氏が記者会見で述べた。 (9日、大阪市)

このウラには、成功するのは当然! という理由が
あり…、それを本稿では暴露したい。 (飯山一郎)


STAP細胞の論文に「ねつ造や改ざんがあった」と、猛烈な小保方叩き!
マスコミや理研、業界のボスたちの小保方叩きは、人権蹂躙に近い。

こうなると…、
判官贔屓(ほうがんびいき。弱い立場に置かれている者に同情を寄せる心理)の鷲は、爆弾発言の一つもしたくなる罠~。

さて、小保方理論では…、
「T細胞」と呼ばれる細胞を弱酸性の溶液に浸した後に培養すると、1週間で多能性を持つ細胞になる。で、これが「STAP細胞」。

STAP細胞と同じように弱酸性の溶液に漬ける多機能細胞の作成法は、熊本大学の太田訓正准教授が何度も成功している。 (記事1) (記事2

で、太田訓正准教授がつかった弱酸性の溶液とは、乳酸菌液なのだが…、この乳酸菌液は、じつは、鷲の弟子(民間人)が太田訓正准教授に手渡したモノなのだ。 (多能性細胞のウラに飯山一郎の乳酸菌あり! 鼠~こと?)

そのとき、太田訓正准教授は言ったという。
「私は発生学が専門で、乳酸菌のことはズブの素人です…」

しかし、太田訓正准教授は、当初は…、
「理研から提供された乳酸菌をつかった」と述べて、民間人からもらった乳酸菌液であることを徹底的に隠していた…。

その後、太田訓正准教授は(利権のモツレなのだろう)利権のことを悪し様に言うようになった…。

鷲の弟子(民間人)は、
「私が太田准教授に上げた乳酸菌液は、理研にも届けられたはずだ!」
と鷲に語ってくれたが、鷲は「へぇ~」とだけ答えた。

ま、このへんのことは、太田訓正准教授を問い詰めれば分かることなんだが…、(某データ・マックス社に)問い詰められてシドロモドロになった!という証言もある。

小保方晴子さんを、理化学研究所(理研)は利権狙いで大宣伝したが、利権のモツレで大紛糾!というのが現状なんだが…、理研サンよ、少~し冷たいん蛇ないのぉ!

http://grnba.secret.jp/iiyama/index.html#ii04101



感の良いママさんたちですら
あれ???と言ってきていた。

ぎのご本の
酸性の乳酸菌の作り方

ペットボトルを振る⇒試験管の中でストレス

乳酸菌による体内清掃⇒細胞の初期化

なんかね

小学生でもすでに知っている
乳酸菌と
菌の生態系の関係を

専門用語を使って
もっともらしく言ってみたけど
原理すら理解できていない
あれ?シノドスレベル?ぷぷぷぷ。

なかんじじゃね?とwww


素人でさえ、そこまで推察してた。


小保方さんいわく
「作製に200回以上成功した 第三者による作製が成功した
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140409-00000001-jct-soci

あぁ~あ、人からパクったって、
げろっちゃったw

しかも、なぜに100%に近い成功じゃなく
たったの200回しか成功していないのか。

それは、「入手したある酸性液」を
完璧に作れないからでは?

成分も作り方も知らないからでは?

だって、とーくから、
横流しされてきた
謎の液体だもんね?www

つか、小学生でも作れるもんを、
今の今になって、まだ知らんって・・・

ゲロしすぎぢゃwww

理研、ひどくね?
肝心なところを隠して
小保方にデータだけとらせ、
つか、あわよくば、その液体を再現させようとして
できなかったからって、
詐欺師よばわりはなくねー?

てめーが泥棒なのにさ?

まぁ、日本のアカデミズムなんてさー
建築学会だってこんなだもんー

くそしらけるわぁ

1500年以上も美しいままの法隆寺も
今の日本の嘆かわしさに
あきれているわwww

欠陥原発大爆発でも、
再稼働の美しいヌッポン

自称日本の建築家たちは、
誰もかれも、欠陥には知らん顔

あーやだやだwww


だから、日本で大学の学費を出すことは
無意味、というか、死に金でしかないと

何度も言っているだろwww

4年かけて筋金入りの
アホを生産するところなんだよw

劣化パクリバカデミズム列島ヌッポン

日本の近現代文化は、
上から下まで、
ぜーんぶ劣化パクリで
構成されております。

何故海外から
「猿真似」と言われているのか、
理由がわかった?www
なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか