発酵したままジャム

◆2014/04/30(水) ジャムは非加熱! 発酵させてつくろう!

福山いちごちゃんがつくった発酵ジャム 

 

いちごちゃんがつくった非加熱↑発酵ジャム。牛~火で加熱したジャムは食べられない。
パンは米とぎ乳酸菌で発酵させた自家製のパン。これもスッゲ マイウ~!



いちごちゃんの乳酸菌農業は、安全・安心! かつ儲かる農業だ。
そのいちごちゃんが発酵ジャムをつくって届けてくれた。

イチゴの甘い香りは、まさに幸せの香り! で、その美味さを表現する言葉がない。うなるように「マイウ~!」と言うしかない。

しかも火を通さずに乳酸発酵させてつくったジャムなので、免疫力をアップする世界一健康なジャムだ。

この乳酸発酵ジャムを鷲は来る客 来る客に馳走するのだが、皆、「なに? この美味さ!」と、うなりながら食べ尽くす…。
鷲は、「いちごちゃん、このジャムを早く売りだせ!」と厳命したので、そのうち朗報が届くだろう。

http://grnba.com/iiyama/index.html#ii04301



ジャムは基本 糖度50%前後

ゆずみたいな水分少ない系は、
汁は絞って、皮は薄く切ってそのまま、
同量の黒砂糖に漬ける

果物は基本、水分が多いので 
煮て飛ばすか
絞るか

ぎのごちゃんは、
果物を薄く切って、半分の量の黒砂糖ふって
軽く重石し一日おいて水分をだす

その後、水分の方は乳酸菌液に

実のほうは、同量の黒砂糖を混ぜて、
2~3日常温において、その後冷蔵庫

冷蔵庫に入れてもぶくぶく炭酸はいてますー

どす黒いジャムじゃなく

鮮やかなジャムにしたい時は
黒砂糖じゃなく、
メープル、蜂蜜、甜菜糖などで漬ける。

変色系の果物(りんご、ばなな、いちご)にはレモン汁を一緒にいれる

とろっとしたジャムにしたい時は
みかんの種を煮た汁を混ぜる。
みかんの種を煮てみー。
ペクチンでてきて、とろっとした液体になるから
でもこれ、苦いので多く入れるとジャムがにがくなるでw


が、なんといっても発酵ジャムに一番大事なのは
鮮度!!!www
乳酸菌たっぷりついた、朝摘み果物!w

鮮度で発酵ジャムの味が全然ちゃいますwww
なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか