FC2ブログ

プーチン圧勝劇場

◆2014/03/29(土)2 ウクライナ騒動は最初からプーチンの脚本どおり

すべての軍隊を五輪開催地のソチに移動させ…
ウクライナを完全な空白地帯にしてスキをみせた
これはウクライナに騒動を起こす釣り行為だった
押さえが取れたキエフは極右ファシストの独壇場
ヤヌコビッチは 「巨万の私財」 を投げ捨てて逃亡
念願のクリミアは謀略部隊が制圧し、無血入城!
全ては策士プーチンの作戦どおりに進んでいる…




『プーチン:ロシア軍のプロフェッショナル
 な行動により、クリミアは無血で安定』


  プーチン大統領は28日、軍最高司令官として高級将校らの報告を受け、「ロシア軍の正確かつプロフェッショナルな行動によりクリミアで血が流れることは未然に防がれた」と軍の行動を評価した。
  大統領はまた、黒海艦隊その他クリミアに分宿した諸部隊に対し、「その自制心および個々人の勇気」を讃えた。 (『ロシアの声』の記事




政治や人物など世の中のことを、「好き嫌い」や「善い悪い」で見ていると…、大きく間違う。真実や実態が見えなくなる。

「プーチンのクリミヤ政策は、軍事侵攻なので悪い!」 ←善悪で見ている。
「ロシアは、北方領土を返還しないので大嫌いだ!」 ←好き嫌いで語っている。

プーチンがヤルことを、善いの悪いのと言っても、何も変わらない。

ロシアが嫌いだ、中国も嫌いだ、韓国人はもっと嫌いだ!などとブーブー言っても、豚の鳴き声と一緒で何の意味もないし…、そーゆーシトは世の中を偏屈で狭量な目で見ているから、何事も真実の姿が見えない。
何事も見えないシトがいるもので、そーゆーシトは人生も誤る。

たまには鷲も、「好き嫌い」「善い悪い」で世の中を見るが…、すぐに反省し、主観を排して客観的に見るよーにしている。お陰で、何事も真相が見えてくるので、行動が誤ることはない。

ところで…、
プーチンの言動を、善悪や好き嫌いの感情を排して見ると、思わぬ大変な真相が見えてくる。
それは、次のよーなことだ。

今回のウクライナの大騒動は、全てがプーチンの策略=謀略だった!ということだ。

ソチ・オリンピックで見せた「プーチンの油断」は、関ヶ原を前にして家康が見せた油断(東北・上杉攻めと、呑気そうな小山評定)と全く同じだ。

すなわち 釣り野伏せ戦法! (記事1) (記事2

いかにも油断をしているように見せて、敵を釣り、敵を蜂起させて、敵が戦線を拡大したら、その最も弱い部所(クリミア)を一気に制覇する!

とにかく、今回のプーチンの兵法(謀略と戦法)は見事なほどアッパレであった!

鷲…、こーゆープーチンって、だ~い好き!

http://grnba.secret.jp/iiyama/index.html#ii03292





きゃーーー
プーチンーーーー
かっけぇーーー
なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか