FC2ブログ

リレハンメルのレベルは凄かった




金メダルに対する批判

 審判が高い点数をだしたとの批判については説明可能だ。女子シングルではかなり前から、3人のメダリストが完全な理想形でフリーを滑りきったことはない。”一生の滑り”をしたのに、他の人がチャンピオンになってしまったことを理解するのは、選手本人にとっても、ファンにとってもいつでもたいへんなことである。金妍児とコストナーには、金メダルへの到達を不可能にした、小さな隠れた欠点があり、それを見抜けたのは専門家だけだ。そしてその評価の詳細は公表されている。金メダリストよりも簡単なジャンプ、難易度の低い回転とステップ…。

 そして金妍児とコストナーはスケーティングのスピードを失いながら、慎重にならざるを得なくなった場面があった。このような状況において、審査員の気持ちはいつでも、自信に満ちた選手に少しだけ傾くのである。

http://roshianow.jp/arts/sport/2014/02/26/47319.html



金妍児「不合理だが幸せ」=ソチ五輪フィギュアの採点
時事通信 3月4日(火)18時13分配信

 ソチ五輪フィギュアスケート女子銀メダルの金妍児(韓国)は4日、ショートプログラムの首位から逆転された同五輪のフリーの採点について、「全てがとても不合理だったが、全てが終わってとても幸せ」と、ソウルでのファンイベントで語った。
 金妍児はソチ五輪を最後に競技から退くと表明しており、「過ぎたことは決して振り返らない」とも述べた。
 金妍児への採点をめぐっては、採点の再調査と結果の見直しを求める署名が、インターネットを通じて200万人以上集まっている。(AFP時事)。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140304-00000124-jij-spo









あらゆる面で、
劣化し続ける地球

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか