FC2ブログ

世界から見た腐敗国家

 

◆2014/02/28(金)2  黒のファッション:キャロライン

ケネディ米・駐日大使が種子島に行った理由

  

降水観測衛星の打ち上げ視察で種子島宇宙センターを訪れ、奥村直樹・JAXA理事長(左)の出迎えを受けるキャロライン・ケネディ駐日米大使=27日、鹿児島県南種子町(NASA提供)



たかが降水観測衛星の打ち上げなのに…、
キャロライン・ケネディ米・駐日大使が鳴り物入りで種子島まで来る!
たんなる「見学」とか、「激励」などで来たワケではない。
大きな政治的な理由と意味がある。だから来たのだ。

その理由とは何なのか? どんな意味があるのか?
鷲は、その重要な意味合いについて、ココにコメントを書いた。
その書き足りなかったコトを、以下に書いておきたい。

先ず、NASAの重要なスタッフが種子島に異例の長期滞在をしているが…、これは、今回の打ち上げが単なる“降水観測衛星”の打ち上げではないからである。

ごちゃごちゃ言わずにズバリ!言えば…、
今回打ち上げたロケット・H2A23号機には、他の人工衛星を撃墜するシステムを積んだ人工衛星も搭載されていた。

宇宙空間の人工衛星軌道には、ゴミとなった人工衛星が無数に周回している。コレを撃墜し、大気圏に突入させて焼却する、という名目のシステムであるが…

仮想敵国の軍事衛星も「処理」が可能であることは論をまたない、鼠~か、ソレが目的ではないのぉ(爆)

あれやこれや、米国戦争屋(軍産体制)の傘下に組み込まれているNASAのチームが種子島に棲みついて(中国を仮想敵国とする)良からぬ画策を練っていた…。

で、これ以上の悪さをしないように、キャロライン・ケネディは、アンチ戦争屋の代理人として種子島の現地に、「見学」でも「視察」でもなく、「監視」のために赴いた(おもむいた)、そうして、「クギ」を刺してきた!いうワケなのでR。

とは言っても…、
すでに種子島は、人工衛星打ち上げ基地という表看板を掲げたミサイル発射基地になっているのだが、そこはソレ、蛇の道はヘビなので…www

http://grnba.secret.jp/iiyama/index.html#ii02282




◆2014/03/01(土)  土曜日の朝。憂鬱な予言を聴くが、発奮!

ジム・ロジャースの予測の的中率は非常に高い!



ジム・ロジャーズ氏インタビュー『アベノミクスの行方』 (25日)の動画はココで視聴して下さい。日本人にとっては憂鬱な動画ですが…、日本国と日本人の立ち位置を正確に認識し、生き方(生き残り方)を点検するときの「基準」としては最適なリトマス試験紙です。

崩壊していく国(乱世・末世)での生き残り策は…、乱世? 上等だ! という「ふてぶてしい根性と覚悟」があれば、英雄にもなれる…。


↓ インタビューの要約 ↓
Q:日本についてうかがいます。アベノミクス2年目をどう思いますか?
「安倍氏は大惨事を起こした人物として歴史に名を残すことになるでしょう。
これから20年後に振り返った時に、彼が日本を崩壊させた人物だと皆が気づくことになるでしょう。」

Q:中国は今、安定成長路線へと舵を切ろうとしています。成功しますか?
「中国は成功例のひとつで、おそらく、この30年で最も成功した国と言えるでしょう。が、問題も多い。
しかし習近平は、問題が起こった時、どう解決するかは“市場が決める!”と言った。
中国共産党がそう言ったんですよ。
官僚ではなく市場が決めると。これは素晴らしい!」

Q:習近平氏と安倍氏にどんな成績をつけますか?
「安倍氏は落第(F)です。習近平氏は現段階ではBですね。」

http://grnba.secret.jp/iiyama/index.html#ii03011



福島の現状、公表されるよりはるかに悪いこともあり得る

イリナ イワノワ
20.02.2014, 16:21
福島第一原発から100トンもの汚染水が漏出したという。同原発からは汚染水漏れの報告が引きもきらない。東京電力は状況をコントロールできていないのではないか。そうした疑問がわく。
昨年12月、IAEAの査察団が来日し、原子炉の冷却に利用された汚染水の処理の状況を査察した。査察団は原発の現状を「非常に複雑」と評し、事実上、海洋への汚染水の限定的投棄を容認し、東京電力に対し、環境評価の報告書を提出するようもとめた。これに地元漁業会社や近隣諸国、環境団体が反対の声を上げた。 しかし、計画的投棄を待つまでもなく、汚染水はこうして事故として漏出している。戦略コミュニケーション基金副総裁、ドミートリイ・アブザロフ氏は次のように語る。



海外の見解 日本は「病的、異常」
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-6028.html



アメリカもロシアも中国も
汚職による腐敗を食い止めているが

日本は汚職だけで成立している妄想国家

汚職って言葉は非常に都合がいいけど

よーは、ただの犯罪者やからね

犯罪集団が国家を気取っている
成りすまし国家で、
日本列島に籠城してるだけやからね

その犯罪集団を野放しにし、
お布施しているのは
愚民やからね

自浄能力もないねん

トホホ
なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか