FC2ブログ

信じるものはアホになる

フェイスブックとツイッターはユーザーを「鈍らせる」

6.02.2014, 12:03
エジンバラ大学の研究者が実験を行った結果、ソーシャルメディアの利用が、批判的に考える能力や、自分で決定を下す能力にネガティブな影響を与えることがわかった。デイリー・メール紙が報じた。
学者たちは、数学の問題を1人そしてグループで解く能力について調査した。その結果、1人で問題を解く場合に正解の答えが導き出され、グループに問題が出された時には、メンバーの中に最初の問題で正解した人がいた場合、他のメンバーはその後考えることをやめ、深く考えずにその正解したメンバーの答えを真似したという。  実験の結果、フェイスブックやツイッターなどのソーシャルメディアが、ユーザーたちが特別な根拠なしに信じる「独自の賢い人たち」をつくり出していることが示された。またこの研究により、インターネットの検索エンジンを頻繁に利用している人たちの記憶力が鈍ることも分かったという。 



間違った答えを信じて書いても
ネットじゃ採点されんし
痛くも痒くもないしね

思考停止のうえモラルも破壊

テレビも新聞も雑誌も
嘘を垂れ流し
真に受ける人々

無責任国家
なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか