その名はペスコフ

ロシア大統領報道官へのインタビュー

2014年1月24日アレクサンドル・ガーモフ, コムソモリスカヤ・プラウダ紙

ロシアのドミトリー・ペスコフ氏は、ウクライナの内政に干渉しないロシアの姿勢、ソチオリンピックの成功の鍵、大統領の前で赤面する理由などについて語った。



ドミトリー・ペスコフ大統領報道官

  • ドミトリー・ペスコフ氏は1967年10月17日、モスクワの外交官の家庭で生まれる。1989年、歴史・東洋学を専攻し、モスクワ大学アジア・アフリカ諸国学科を卒業。ソ連外務省、在トルコ・ロシア大使館に勤務。
  • 2000年、ウラジーミル・プーチン氏が大統領に任命された後、大統領府報道管理部報道機関関係課長に就任。その後大統領府報道管理部第1副部長、大統領府副報道官を歴任。
  • 大規模な情報プロジェクトの整備、大統領の記者会見およびテレビ中継の企画、外国人ジャーナリストの対応などを担当。
  • 2008年4月25日、政府報道官に任命される。2008年5月、プーチン氏が首相に就任したため、ペスコフ氏が首相報道官になる。
  • 2012年3月、プーチン氏が大統領選で勝利し、3期目を務めることが決まる。2012年5月、ペスコフ氏はロシア連邦大統領府副長官、ロシア連邦大統領府報道官に就任。
  • 政府機関、省庁、国内外の情報活動を調整する、クレムリンの広報管理部を統括している。また、ロシアの投資価値の問題を管理している。
  • トルコ語、アラブ語、英語が堪能。

    http://roshianow.jp/politics/2014/01/24/46847.html



プーチンの右腕
要ちぇーーーーっく。

どっかの国とは違い
知的水準が高いロシア。

放射能垂れ流しで
アンダーコントロールとのたまう
どっかの国。

どこどこ?

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか