FC2ブログ

軍需ブローカー産業

野次馬 (2013年12月28日 12:55) | コメント(0)

ちょっと微妙な話なので、ボカして書く。大震災のあと、次々に原発が爆発して行く中で、誰が電源を復活させたのか、その話です。

「まず、いつもは持たされる線量計をとられたw ウチの社からは三人出ました。3日、かかった。どれだけ被曝したのか不明。報酬は、ひとり100万だった」

日本には、軍需メーカーというのがたくさんあって、ナントカ重工というのはたいていそうだし、Nikonだってそう。軍需産業というのは、談合アリの、下手すりゃ入札ナシで受注とか、そういう甘い商売ではあるものの、イザ、有事の際には線量計持たずに原発の電源復帰のためにフクシマという、まぁ、そういう過酷な面もあったりするw

http://blog.shadowcity.jp/my/2013/12/-nikon.html#comments



土建屋大国は
丸投げゼネコンが多く
大手設計事務所さえ
上層部はふんぞり返っているだけで
全部使い捨て奴隷がやっているわけで。

なんじゃら重工も、
大学院卒の役たたずがまずいて
高専卒の即戦力と、
優秀な町工場が
二束三文で使い捨て
技術泥棒され、
いざとなったら、
福島に送られるわけですw


中国は上に行くほど優秀な人が出てきて
日本は上に行くほどバカが出てくる。

棒国で通訳やってるあんちゃんいわく、
日本の経団連の通訳やったけど、
どうしようもないアホまみれだった、とw

外人さんは正直だからね。
日本みたいにお茶を濁しまくって
おべっか言わないw

赤いものも上司が青というと
「そうですよねー青ですよねー」

日本の奴隷根性というか、
上司におべっか言うのが当たり前の状態って、
傍から見ると、それこそ病気。


放射能は安全だから食え

そうですよねー食って応援ですよねー♪

↑すさまじく、病気だからwww
なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか