FC2ブログ

生産者と地元の腐れ議員

円安だ→もうダメだ 円高だ→もうダメだ
野次馬 (2013年12月13日 16:02) | コメント(0)

輸出とか輸入とか、高い安いだけじゃない、どこの国だって、輸出は増やしたい、輸入は減らしたい、自国で生産したいのは当たり前で、たとえば自動車生産が典型なんだが、ほとんどの国で、完成車の輸入には高い関税がかかる。現地生産でも、パーツの自給率が決められている。どう考えても、最終的には「現地生産」に収束して行くわけで、よっぽど特殊で高度な製品でない限り、みんな、海外生産になります。まして、人件費が絡めば当然。たとえばドイツに「ライカ」というカメラがあるんだが、アレも早い時期からポルトガルで作ったり、カナダで作ったりしている。でも、海外生産すると、どうしても品質が低下するんだよね。ずっと国内で生産していたニコンは、アユタヤに工場を作ってラインを移したんだが、品質を落とさないために大変な苦労をしている。水戸工場のライン工200人を移して、現地の工員と一人ずつ替えていったのだ。まぁ、これからはそういうキメ細かい移転が常識になるので、日本人も海外で働くのが今以上に増えます。株式会社には国境はないのでね。

http://blog.shadowcity.jp/my/2013/12/post-4157.html



農家だってエンジニアだって
どの分野においても、
本物を極めいたい人と
表層パクって売りさばきたい詐欺師と
この2つのせめぎ合いで。

乳酸菌農法で良くわかるんじゃ。
デタラメ発酵詐欺師がうじょうじょ。


じーちゃんの乳酸菌農法技術は
ちゃんとコツコツ訓練したら
そんなにムズイもんじゃないけど、
それをすっとばして、
表層真似でできると思ってる詐欺師がいる。

あいつらは、鼻から本物を極める気がないから
訓練を積む気もさらさらない。


品質ダウンの劣化パクリコピーで
あぶく銭を稼ぎたい連中に担ぎ出された議員の地元では
情報だけパクられ、本物は潰さる。邪魔だから。

これは世界規模で国境はない。

乳酸菌農法だけじゃなく、
衣食住全部です。

各国とも、まともな議員もいれば、
詐欺議員もいる。

日本は詐欺議員まみれで話にならん。

詐欺議員の密度は世界一。


世の中 国境なき商い
本物VSまがい物

このせめぎ合い

大昔から。
シルクロードの時代から。

絹の生産世界一の日本が
今じゃ詐欺師で世界一。
なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか