FC2ブログ

日本 酩酊

◆2013/11/19(火)2  世界は大きく変わってゆくが…

米国:収縮  中露:拡張  日本:暴走

ケリー

米国が2百年もの間「国策」としてきた“モンロー・ドクトリン”の「死滅宣言」をジョン・F・ケリーが行った。(18日)
これはアメリカ合衆国が国の方針を大きく変える!という宣言だ。 (記事





米国の「モンロー主義」。
アメリカは、時に排外主義、あるいは不干渉主義、南米に対しては侵略主義、そして内政オンリー主義と、国家政策を都合よく変えてきた。

アメリカの都合によって政策内容を変化させてきた「モンロー主義」だが、ここへきてオバマとケリーの米国政府は、ラテンアメリカにもアジアにも西欧に干渉せず、米国は内政の立て直しに専念する!そういう方針でいく! という決意を固めたようである。 (記事

アメリカが「国策」を変更する! これは大変なことである。が、日本のマスコミは知らんぷりww

これで中露はフリーハンド。米国に気がねせず、アジア全域に影響力を行使し、太平洋を自由に泳げる…。

いっぽう、日本は米国に捨てられ(オバマはアベには会わない!)、フィリピンを除き世界中で孤立し…、暴走機関車となって自滅軌道を一直線!



その極右暴走機関車は、いま、秘密保護法案を強行する構えだ。
「ブロガー処罰を政府は否定せず」 ってことは、ネット言論の弾圧が現実化してきたワケだ。 (記事
コレに対して、鷲は↓コメントを書いた。

飯山一郎のコメント
あ  
『秘密保護法案:「ブロガー処罰 政府否定せず」~ネット言論の弾圧が現実に~』って…、これは非常に目出度いコトじゃないっすか!ww
だって、ワーストレベルにおいて北朝鮮を追い抜いて世界一!になったんだからの~(爆)
なーんか、今の支配者は少~し焦ってるんじゃないのぉ!

でもま、ヤル!ってんなら、ヤったらEーん蛇ないの~。
こっちも同志と情報をヤリトリしながら、ヤリたいことをヤリ、書きたいことを書き…、ダメなら槍(ヤリ)もって闘う! ヤリたいことをヤリとおすだけだ。上等!

 あ~、言っとくが、鷲の闘いは老人の闘い蛇。65才以上は仲間にいれるが、若いもんはいれない。

警察国家の暗黒国家になって恐怖政治がひかれても、5年くらいでツブれる。だっから老骨連合だけの闘いで充分だ。

若いもんは将来に備えて、余計なことはせず、考えず、高いものは買わず、とにかく健康だけに留意して生き延びていってくれ!

http://grnba.secret.jp/iiyama/index.html#st11192



民主主義を偽装して
発言の自由があると
思わせておくために
右翼VS左翼の縮図があり

右翼は批判されるためにいて
左翼のデタラメな綺麗事で
物事遂行してきたのがヌッポン。

だから、秘密保護法案は
インチキ左翼叩きを潰すためにある

逮捕に理論も理屈も証明すらする必要がない

気に食わなけりゃ逮捕監禁

さすがチンピラだwwwwwwww

ただ、世界として日本の立ち位置を見た場合
日本は完全な「酩酊状態」で
やることなすこと、手当たり次第で
戦略も下準備も根回しもできていない。

駄々こねでなんとかなる!とマジで妄想してるが。

秘密保護法案推進側は、
自ずと、炙られているというか
炙り自爆というかwww

ここまでわかりやすく炙り出てくると、
末期のナチスチーム状態。


それこそ、日本が消滅する前に、
日本から逃げ出す前に、
遠慮なく世界から
「お・も・て・な・し」がくる。

そりゃ世界情勢が変わった(過去形)んだから、
日本からは脱出できないし、
うまく脱出したところで、
他国ではお天道様は二度と拝めない国際犯罪者指定w

放射能の垂れながしは、国際A級戦犯っすw
なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか