FC2ブログ

宗像ふしぎ発見!

◆2013/11/16(土) 宗像市に行き “古神道の森”の空気を吸った。
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-5545.html
◆2013/11/16(土)2 百済国から宗像海人族が運んだ莫大な金銀財宝
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-5547.html

◆2013/11/17(日)  宗像大社の神領:沖ノ島は島全体が国宝の山!

歴史ミステリー:絶海の孤島に
12万点の国宝が眠っていた!

宗像

福岡県宗像(むなかた)市の沖合約60Kmの洋上に玄海灘の孤島「沖ノ島」がある。周囲4Kmほどの無人島で、宗像大社の沖津宮(おきつみや)が置かれ、宗像三女神の田心姫神(たごりひめのかみ)を奉り、神官一人が交替で詰めている。今でも女人禁制の島である。「お言わずの島」とも言われ、この島で見聞きしたことは、一切他言してはいけないとされ、一木一草一石たりとも島外に持ち出すことはできない。(記事




昭和29年より3度に渡る学術団による発掘により、この島から三角縁神獣鏡に代表される鏡類、勾玉、金製の指輪、及び、金銅製杏葉など約12万点に及ぶ貴重な古代祭祠神宝が出土し、出土品はすべて国宝・重要文化財に指定された…。

なぜ? どうして? これほどの財宝が沖ノ島に眠っていたのか?!

この秘密を解く前に…、
先ずは動画を見て、その「財宝」について知っていただきたい。



http://grnba.secret.jp/iiyama/index.html#st11171



案外コンクリ工事してんねんやん
どんだけ土木作業員はいっとんねん
と、くそしらけた事を思ってしまったぎのごちゃんは
罰当たりですwww
なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか