FC2ブログ

路上岩盤浴

◆2013/08/01(木)  火もまた涼し!の心境

いま 日本人ににできることは↓これしかない。これだけを考えよう。

命を守る行動を!

首都圏から僅か200km。東電福島の原発が4基も爆発して…、いまも原子炉がムキ出し。致命的な放射性物質が、連日、モックモクダッラダラだ。これが2年半も放置されたまま。数千万人の日本人が深刻な内部被曝状態。これから深刻な放射能障害の爆発的な発生がはじまる。いまヤルべきことは、ただ一つ、「命を守る行動をとる!」 これだけだ。
--------------------------------------------------------------------------------

311の日、鷲は日本という国を見限った。この国は完全に終った!と確信をもった。これからは、国や政府や役人や企業や医者や学者などの「権威」には一切頼らずに生きていこうと決心した。

そうして鷲は、愛する家族や仲間・同志に懸命に呼びかけた。

最悪事態の,そのまた最終事態!
自分の命は自分で守る! …これしかない.
もう,自力自助しかない!
生き方・考え方を大変革すべし!
人間に最も多く災禍をもたらすものは…

自分の命は自分で守る!自力自助。 …牛ーこれしかない!と、この国で生き延びていくための心構えを、鷲は必死で書きまくった。

その後、米とぎ汁乳酸菌や豆乳ヨーグルトと少食・粗食で免疫力を高め、『放射能ゼロ空間』で長時間過ごし、運動で血流を高めれば放射能障害にならない!放射能に負けない体質になろう!という呼びかけと運動を同志と一緒にはじめた。

この「乳酸菌運動」は日本中に広がり、今では…、放射能が降る街に住んでも大丈夫!健康になってる!という自信に満ちた声が日本中で聞こえるようになった。

そこで!である。そこで、新しい提案をしたいのである。
それは、日本のクソ蒸し暑い夏の猛暑に身体を馴らそう!
そして、クーラーと扇風機を捨てよう!という提案である。

今年も鷲は、心身を猛暑に馴らすために↓こんなことを毎日ヤッた。
  1.炎天下を無帽で歩きまわる。 大汗!
  2.ギラギラの太陽の直射日光を浴びなながら昼寝。 大汗!
  3.昼寝のあとは、熱~い茶を飲んで、熱~い風呂に入る。 大汗!
  4.風呂から出たら、すぐに浴衣を着て、熱~い茶を飲む。 大汗!

以上のコトを、じょじょに、じょじょに、少~しづつやって、心身を猛暑に馴らしていくのだ。

すると、あらあら不思議! みんなが「暑い、暑い」とヘばっているのに、鷲ひとりが涼しい顔で畑仕事。
どんな熱帯夜でも、31℃の寝室でもスヤスヤ安眠・爆睡。

まさしく今の鷲は、心頭滅却すれば火もまた涼しの心境そのまま。
火もまた涼し!燃えさかる火でさえも涼しい! 分っかるかな~?

だっから、鷲、クーラーも扇風機も捨てました!
あんなモノ、免疫力が落ちて、身体に毒なだけ!
病院の入院病棟も、エアコンがぶんぶんウナってますがー、あれ蛇ー病気は治りません。

鷲の「猛暑に身体馴らし訓練」は、夕方の散歩でもヤル。
真夏の直射日光で熱くなった道路に寝ると、これは遠赤外線を発する岩盤浴だ。↓これは効く!汗が噴き出てくる。けど爽快!(爆)

岩盤浴

この岩盤浴は↑無料。たまに車が止まり、「どーかしたの?」 と心配そうに訊かれる。これが欠点。

http://grnba.secret.jp/iiyama/index.html#st08011

近所の釣り場にいって
やってみよ

あそこなら、釣りの合間に
昼寝してる人多いから
違和感がないっ

続きを読む »

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか