FC2ブログ

何故、今頃タトゥー?

プーチンとオバマ 協力について合意 体調についてお互いに冗談

ロシアのウラジーミル・プーチン大統領と米国のバラク・オバマ大統領は、当初予定されていた1時間ではなく、2時間にわたって会談し、有益なものだったと述べたほか、プーチン大統領は会談について、打ち解けたものだったと語った。


プーチン大統領によれば、国際問題のほか、安全保障問題、経済協力関係などに話が及んだということで、「特にロシアの首相と米国の副大統領レベルでの新しい協力メカニズムを開始することで合意した」という。

オバマ大統領はプーチン大統領に対して詳細な話に感謝し、「我々はロシアのWTO加盟に伴う貿易経済関係の強化、およびジャクソン=ヴァニク条項の廃止などを議論した。このことは、両国の間の貿易投資が発展する可能性を高め、ビジネスにとって新しいチャンスとなるほか、新たな雇用を創出する。」と指摘した。

オバマ大統領はまた、シリア、イラン、北朝鮮問題などについても議論したことを明らかにし、「プーチン大統領は柔道においてますます調子を上げているが、私のバスケットボールはますます弱くなってきている。」と付け加えた。

さらにオバマ大統領は、「年を重ねるほど、負荷に対処するのが大変になる」と指摘した。

プーチン大統領はそれに対して、「オバマ大統領は自分が弱くなったと言うことで、私をリラックスさせようとしているだけだ。」と応じた。

両首脳は戦略的安定性および共通の国際的脅威などを議論するため、定期的に外相と防衛相による「2+2」会合を持つことで合意した。

http://japanese.ruvr.ru/2013_06_18/116032791/




女性デュオ「タトゥー」の今 ドタキャンから10年

4年前からロスでソロ活動を続けるカーチナさんは「テレビで流れる被災地の映像を見て大きなショックを受けた。どんな苦難があっても、生きていて欲しいという思いを込めた」。

http://www.asahi.com/international/update/0621/TKY201306200709.html?tr=pc













ロシアのぽっと出の新人アイドルが、
国際金融ショービジネスで
思いのほか人気が出てしまって、
操れない国、
ロシアにこれ以上親近感を持たれては困るんで、
プロデューサーに金握らせて、
イメージダウンで潰した。

10年前は、そんな感じがする。

で、G8でのオバマとプーチン。

軍産複合体側と世界が決別できるかどうかの瀬戸際。
日本は、その要塞になるべく進んでる。
日本はもう内側からは変われない。

外側からのあらゆる手段を講じたい。
日本人の難民を大量に受け入れる準備のある
ロシアと中国。

日本人民族浄化をしたい国際金融と霞ヶ関。
徹底的に、中国ロシア北朝鮮のイメージダウンをしたい。

カルト列島日本教の洗脳信者「国民」を、
何とか覚醒したいと思っている人が、
まだいるということだ。

ま、難民を受け入れる方は、
洗脳かかったままの、アホがこられても、困るしなw
しかも被曝患者だしwww



このまま日本で騙して被爆させ続ける政府と、
被爆患者を受け入れるという政府

あなたは、どちらがまともだと
思ってるんですか?

ちょっとは、考えるという作業を、
してみてつかーさい。

そこの、ヌッポンジン。
なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか