FC2ブログ

「めぐみカード」の威力やいかに?

◆2013/05/17(金) オバマが切るか? “めぐみカード”

いま、極東アジアの最大の関心は…、
「なぜ? いかなる目的で飯島氏は訪朝したのか?!」
ということだ。

じつは、謎が、もうひとつある。
それは4月14日、ジョン・ケリー米国務長官が初来日した際、
会談内容が全く不明な安倍首相との「サシの会談」のあとに、
横田めぐみさんの両親と面会していたこと。
これも極秘面談だったが、ケリー国務長官が「めぐみカード
に関与しはじめたことは間違いない。
(そうでなかったら横田ご夫妻には会わない)。

いっぽう、韓中日を歴訪中のグリン・デービース米政府特別
代表(北朝鮮担当)は、飯島訪朝を、「聞いていなかった!」と
大変な不快感を表明している。

同じく韓国政府高官も、「(飯島訪朝は)日米韓協調への助け
にならない!」と懸念を表明している。(16日)

これに対して菅官房長官は、「言っている意味分からぬ!」と
韓国に対して不快感を示している。(16日)

ケリーと会った横田ご夫妻は、飯島訪朝を控えめに歓迎。
中国政府も、日朝の「話し合いと意思疎通」を暗に評価。

以上、「飯島訪朝」は関しての評価は各者バラバラである。
とくに日米韓はバラバラである。意志の統一が取れてない。
アメリカも、もともと政府内部で戦争屋と平和屋の確執が激し
く、とくに日朝関係に関しては「日朝分裂を画策する」戦争屋
と、ケリーのような「平和屋」の路線が全く逆。バラバラ。

さて、結論を急ごう。(旅の途中なので…。)
「なぜ? いかなる目的で飯島氏は訪朝したのか?!」
丹東の情報筋(ユダヤ系)から、金虎(ゴールデンタイガー)氏が
聴取した話は…、
「北朝鮮のナンバー・ツー=金永南(キムヨンナム)最高人民会議
常任委員長が、飯島勲(子分)を呼びつけた。“めぐみカード”を
チラつかせながら…。」(飯島訪朝にケリーは同意している。)

金永南と飯島薫の会談には、宋日昊(ソンイルホ)日朝交渉担当
大使も同席していた。
会談のテーマが「拉致問題」、とくに“めぐみカード”だったから
である。

いま…、
中国(習近平&胡錦濤)と、米国(オバマ&ケリー)は、期せず
して“めぐみカード”を発動を画策しはじめ、極東アジアの政治
のダイナミズムを大変革させようとしている…。

めぐみ

親分に丁寧に挨拶する子分。

http://grnba.com/iiyama/index.html#st05171

さあ、どうなる
世界情勢?!


とりあえず、きのこちゃんは、
インフラ売り飛ばしの
チンチクリン竹中平蔵に、
ちょこっと意見してみた
今日の出来事w


なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか