FC2ブログ

マクロファージと流血




↑ウィルスをストーカーのように、
追い掛け回すマクロファージ

◆2013/04/10(水)   血流こそ我が命

仏教は、「老・病・死」を三大苦(三つの大きな苦しみ)と言った。
が、しかし、「老」と「死」は、じつは、大した苦しみではない。
人間は楽しく老いられるし…、病院通いをしなければ、楽に
死んでいける。

健康を害して病気になる! この長期間つづく苦しみほど辛く
苦しいことはない。病気とは、生き地獄なのだ。
だから、何が何でも病気にならないような生き方が必要だ。

健康は、免疫力(マクロファージ)をアップすれば維持できる。
免疫力のアップには生きた乳酸菌たっぷりの豆乳ヨーグルト
が何と言っても一番だ。

もうひとつ大切なことがある! 真剣に聞いてほしい。
それは、血流のことだ。
血流こそが 命の証(あかし)! ということだ。

血流が止まれば人間は死ぬ。「死」とは血流が止まることだ。
逆に、血流が盛んであれば生命力が増す。
いきいきと健康になる。気力が体中に充満して元気になる。

漢方医学では、血流がとどこおることを瘀血(おけつ)という。
この鬱血(うっけつ)や血行障害こそが万病のモト!という考え方だ。
まさにその通りで、鬱血した部分には炎症が発生し、血行障害
によって体温が下がり、免疫力が低下し、全身に障害を生む!

血流の大切さは、病気のヒトにこそ当てはまる。
だから、病気のヒト、病弱な方、よーく聞いてください。

豆乳ヨーグルトを食べて免疫力(マクロファージ)をアップする、
この時、血流が盛んであれば、マクロファージは血流に乗って
全身に運ばれる。
癌であれば、その患部にマクロファージやNK細胞が届く!
患部に到着したマクロファージは、ガン細胞を呑食しはじめる!
この呑食(貪食)が2~3ヶ月も続けば、どーゆーことになるか?
癌が消える! この奇跡は、じつは、簡単に発現するのだ…。

問題は、どーやって鬱血や血行障害を取り除き、全身の血流
活発にしていけばEーのか?! これである。
このことについては、客が見えたので、接客がすみしだい書く。
ご容赦のほど。

http://grnba.com/iiyama/index.html#st04101



◆2013/04/10(水)2 人間の体内には六つの心臓がある!

豆乳ヨーグルトは乳酸菌密度がべらぼーに高い。
1cc当たり数億個の乳酸菌が生きているのだ。
この生きている乳酸菌がたっぷりの発酵食品を多くの日本人
が自宅でつくるよーになった。
スーパーで売っている乳酸菌少々のヨーグルトなど買わなく
なった。これは革命である。乳酸菌革命。

で、豆乳ヨーグルトを食べる。
すると、腸のなかが腐敗から発酵状態に変わる。
乳酸菌が腸内に棲みはじめ、イキイキと生きはじめる。
そーなったとき、腸内の「パイエル板」という小さな器官には、
マクロファージやNK細胞といった免疫細胞が増えてくる…。
この免疫細胞こそが、病気をなおし、病気にならない体質を
つくる「体内の医者」だ。←この医者は世界一の名医だ。
そのへんにいる医者の大半は、藪(ヤブ)か、土手(ドテ)だ罠。

腸の近くで大量に増殖した免疫細胞。これは全身に運ばない
と、“宝の持ちぐされ”だ。
マクロファージ、NK細胞といった免疫細胞。この宝物を全身に
運んでくれるのは血液だ。

血液の流れ、これが血流だ。
血流をつくるのは、体内にあるポンプの役目だ。

人間の体内には、じつは、六つのポンプがある!

「エーーッ! ポンプってのは、心臓だけじゃないのぉ?!」
なんて言うシトは、アレだ、認識が甘い!

それ蛇、その六つのポンプを以下に列挙する。

  1.心臓: 急坂上がりウォーキング
  2.脹脛(ふくらはぎ)=第二の心臓。: 大股・早足ウォーキング
  3.横隔膜=第三の心臓。: 1時間に1回、深呼吸。
  4.気力: 何事も気張ってヤル!すると血行が良くなる。
  5.笑い: ひたすら笑う。怒りたい時も笑い飛ばす。
  6.足上げ自然流下:一日一回 ゴキブリ体操。

ポンプ名の右側の説明は、それぞれのポンプの鍛え方ね。
どのポンプも鍛えて実践すれば、血流がグーンとアップします。

さらに言うと…、
ヒトがより健康になるには、心臓というポンプだけでは、血流
充分ではない。血行不良になりやすいのだ。
だっから、あと五つのポンプを毎日鍛えながら、活用する!
すると…、
なおらない病気、医者がつくった病気、自分がつくった病気も
みるみる治ってしまう! とゆーことになるワケ。

癌細胞を呑食し、病原菌や病原性ウイルスを食いまくって病気を
なおしてくれる免疫細胞(マクロファージやNK細胞)を、血流を良くして
全身に漲(みなぎ)らせれば、みるみる健康になり、治らない病気も
治ってしまう! 鼠こと。

上のことをシッカリ理解し、実践していくヒト。
このヒトたちが『新日本人』(発酵人間)となって『新日本』をつくる!
だっから…、
気張って生きていこーな!>皆の衆
気張って生きていけば、血流も良くなるしさ! な!!

http://grnba.com/iiyama/index.html#st04102




あっ

流血じゃなくて
血流だった
なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか