FC2ブログ

国家間対立は内部分裂

反日暴動の資金源は日本
http://blog.shadowcity.jp/my/2012/09/post-1158.html#more

中国という国は、ほんと、したたか! というか、ずるい!
まぁ、「紛争」のキッカケをつくったのは日本だから、しゃーないけど…、
小野妹子の時代から、こーやって、中国は日本を翻弄してきた。
(そのやりくちは、アメリカほど悪質・悪辣じゃないけどー。)

小野妹子みたいに、百済、いや北朝鮮にダマされてー、とかなんとかウソ
でも言って取りつくろうワケにもいかないし…。
中国人の大半は尖閣騒動の黒幕は米国だと見抜いているんだけどね…。
まぁ、石原慎や野ブ田みたいな米国戦争屋の手羽先がいる限り、無理だ。
http://grnba.com/iiyama/index.html#rr09182

尖閣問題をでっちあげたのは、
日本の国際金融ポチの石原などなど。

中国の暴動を誘導したのは
国際金融ポチの日本経団連が作った町上海の
現政権をつぶそうとする上海閥(中国在住国際金融ポチポチ)

中国は自力で制圧しようとしているが、
日本みたいに国ぐるみでポチやってたい国に、
おまえら、いいかげんにせいよ!
だったらこっちだって強行的にいくからな!
てかんじぃ?

つまり、国家間対立とは、
内部分裂の現われで、
権力闘争劇なのであった。

国際金融族 マルチ詐欺ショックドクトリン部の
戦争屋、原発マフィア、企業マフィア、医療マフィア

こういうのに操られている国民を、
結局誰も助けようなんて思わないし、
戦争になりゃ、庶民を盾にして、
自分らは逃げる、ってのは、
国際金融の王道手段。

この際

放射能と戦争で、
おかしさに気がついて文句言う邪魔な国民を一挙に清掃したい、
日本なのであった。
なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか