FC2ブログ

まずはお前の根っこを変えろw




Video streaming by Ustream

橋下氏、表情硬く 「国の根っこ変えなければ」

産経新聞 9月9日(日)7時55分配信

はしもと

硬い表情で全体会議に臨む橋下徹市長(右)と松井一郎知事=8日午後、大阪市北区(竹川禎一郎撮影)(写真:産経新聞)


 「大阪都構想実現」を掲げ、地域政党として誕生してから約2年半。大阪維新の会が8日、国政進出を正式に決めた。代表の橋下徹大阪市長は全体会議で「大阪の改革を進めるためには、国の根っこを変えないといけない」と訴え、満場の拍手を受けた。橋下氏は会議後、「衆議院で過半数を目指す」と宣言。「1日24時間使って全力でやる」とも述べ、維新は臨戦モードに突入した。

 約100人の大阪府議、大阪、堺両市議が集結した大阪市内の全体会議会場は開始前から高揚感と熱気に包まれた。開始予定時刻から遅れること約15分。硬い表情の橋下氏と、維新幹事長の松井一郎大阪府知事らが入室した。

 「大阪都構想法案が成立した。国会議員の協力もあったが、大阪維新の会が一致団結した成果だ」

 マイクを握った橋下氏は議員たちをねぎらい、国政進出宣言へと言葉をつないだ。

 「今のままでは『大阪府』という名称が残る。法改正をしなければいけない」と大義を強調した。

 その後、会議は非公開に。出席者によると、松井氏は「地域政党として大阪都構想を進めてきたが、国政に立ち、ようやく(構想実現のための)予選を突破した」と挨拶。橋下氏が「党名を『日本(にっぽん)維新の会』にしたいと思うのですが、いかがでしょうか」と呼びかけると、議員たちが拍手で応じた。

 橋下氏は会議終了後に会見を開き、「国会、霞が関にお願いすることに嫌気がさした。自分たちで変えていくしかない」と強調。

 その上で「1日24時間使って全力でやる。国民にみてもらって、できていないと思われれば審判が下される」「人生一回こっきり。命までは取られない。一回自分でやってみようと行動を起こした」と覚悟を語った。

 盛り上がる会場には一抹の不安を抱えるメンバーも。大阪市議の一人は「候補が決まっておらず、どう応援したらいいか分からない。ふわっとした感じだが、全力を尽くしていくしかない」と話した。


大阪に
汚染ガレキを
撒く男


住民の反対意見は聞き入れません!
byハジモト
なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか