FC2ブログ

オリンパスの次はIHI

手のひらサイズ・最軽量のガスタービン発電機

IHIは16日、手のひらサイズで世界最小・最軽量のガスタービン発電機を開発したと発表した。

 2015年までの製品化を目指す。装置全体の価格は200万円程度の見込み。プロパンガスや灯油、軽油を燃料とし、ボタンひとつで簡単に起動して連続3時間運転できる。災害時の非常用電源や、二足歩行ロボットの電源としての利用を見込んでいる。

 発電機は、直径8センチ、長さ12センチで、重さは1・2キロ・グラム。同社が得意とする航空機のジェットエンジンなどの技術を応用した。最大出力は400ワット。排気が少なく発電時の音も小さいため、室内での利用も可能だという。現在、燃料タンクや冷却器などが一体となった起動装置の改良を進めており、総重量を13キロ・グラムから5キロ・グラムまで軽量化して発売する。
(2012年2月16日19時32分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120216-OYT1T00871.htm

日本中の利権軍団のみなさまへ

というわけで、
この技術、絶対横取りしたいわけで。
オリンパスに引き続き、
特捜と国税あげて、IHIをたたき、
株価を下落させますので、
一気に買い、乗っ取り、の準備をお願いいたします。

by ごみうり新聞工作回覧板より


まぁーーーこんな感じでしょうか?www
なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか