FC2ブログ

恐怖の「日本人化」

モラルハザード

モラルハザード―いま、ニッポンが壊れている

英エコノミスト誌、欧米のリーダーたちが「日本人化」していると批評する記事掲載

フジテレビ系(FNN) 8月3日(水)21時27分配信
イギリスのエコノミスト誌が、経済危機の解決に、難しい決断を先送りするアメリカとヨーロッパのリーダーたちが「日本人化」していると批評する記事を掲載した。
7月30日発売のイギリスのエコノミスト誌は、表紙に富士山をバックに着物姿のアメリカのオバマ大統領と、頭にかんざしをつけたドイツのメルケル首相を、浮世絵風のイラストで掲載した。
記事の中で、「欧米の恐るべきリーダーの不在」、「日本人化」との見出しで、財政問題やヨーロッパの経済危機の収拾にあたるオバマ大統領やメルケル首相らは、難しい決断をしたがらず、問題を先送りして事態を悪化させていると批評した。
バブル崩壊後に、日本の政治家が問題を先送りし、政治が停滞していた状態を引き合いに出し、欧米の政治家は教訓とするべきだとしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20110803-00000687-fnn-int

インチキ金融資本主義で、
一人勝ちしている霞ヶ関と経団連。

こいつらがその世界で「無理やりリーダー」やっている。

だから何処もかしこもおかしい。


東北で人工ツナミ
欠陥福島原発爆破
道路封鎖で避難物資横流し
復興基金横流し

何度も言うけれど、
これだけの準備万端を、
ユダーヤとか悪魔崇拝とか宇宙人がやったのか?

バカ日本人がお布施するから、
霞ヶ関がテロ化したし、
日本中が目先の金でパシリやって実行してんだろーが。
なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか