FC2ブログ

爆破テロ活動活発に

活動活発に 余震に十分注意を

4月12日 16時29分

今回の地震について、気象庁の長谷川洋平地震調査企画官は、午後3時20分から記者会見を開き、「先月11日の巨大地震の余震と考えられる。この周辺では、きのうも震度6弱の揺れを観測した地震があり、活動が活発になっている。今回のように、内陸で大きな地震が起きると震源地の近くでは震度6弱以上の激しい揺れとなるおそれがある」と説明しました。

そのうえで、「これまで強い揺れが続き、土砂災害や住宅の倒壊の危険性がより高くなっているので、これまでと同じくらいの揺れでも被害が出るおそれがある。自分の身の回りの状況を確認したうえで、今後の余震に十分注意してほしい」と述べました。気象庁によりますと、今回の震源地付近では、過去にはほとんど大きな地震が観測されていませんでしたが、先月の巨大地震のあと、大きな地震が起きるようになっているということです。気象庁は、東北と関東の太平洋側では、今後の余震による強い揺れなどに十分注意するよう呼びかけています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110412/k10015263071000.html

ぜんぜんなっていない記事なので、

きのこちゃんが添削してあげます。

爆破テロ活動活発に 余震に十分注意を

4月12日 16時29分

今回の地震テロについて、気象庁の長谷川洋平地震調査企画官は、午後3時20分から記者会見を開き、「先月11日の巨大爆破テロ地震の余震と考えられる。この周辺では、きのうも震度6弱の揺れを観測した地震テロがあり、爆破テロ活動が活発になっている。今回のように、内陸で大きな地震テロが起きると震源地の近くでは震度6弱以上の激しい揺れとなるおそれがある」と説明しました。

そのうえで、「これまで強い揺れが続き、土砂災害や住宅の倒壊の危険性がより高くなっているので、これまでと同じくらいの揺れでも被害が出るおそれがある。自分の身の回りの状況を確認したうえで、今後の余震に十分注意してほしい」と述べました。気象庁によりますと、今回の震源テロ地付近では、過去にはほとんど大きな地震テロが観測されていませんでしたが、先月の巨大地震テロのあと、大きな地震テロが起きるようになっているということです。気象庁は、東北と関東の太平洋側では、今後の余震による強い揺れなどに十分注意するよう呼びかけています。
なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか