FC2ブログ

民間ヘリ活躍中

うんこピースボートや、
それと癒着した行政

まあ、ろくでもないわけだが

そんな中、民間ヘリが大活躍中

がんばろう東日本! 民間ヘリコプターで救援物資を被災地へ!!
http://news.walkerplus.com/2011/0331/10/

陸路が封鎖された避難所では、
あかちゃんがミルク切れで餓死だって。
洒落になってないぞ。

阪神淡路の時もそうだったけど、
地震直後、岡山だったかな?
お弁当屋さんが自家用ヘリでおにぎりを運び続けた。
非常食は最初の7日間が勝負。
その間さえ持ちこたえられれば、
地上からの輸送も可能になってくる。

阪神淡路の時もさんざん言われてたけど、
大手民間じゃなく、こういう個人や小規模民間を、
災害計画に組み込むと、一瞬で物資が運べるのに、と。

今回も民間ヘリが活躍しているわけだが、
行政がまったく情報をくれず、
二度手間だ、と。


きのこちゃんは車椅子配布のボランティアだったのだが、
家の中ぐちゃぐちゃで、車椅子も壊れ、
移動できない人を即刻で見つけないと、
家の中で餓死してしまうから、
窓口で、今すぐ車椅子使用者の人にボランティアを使って、
家に確認に行ってくれ、と言ったら、
「個人情報に抵触するのでボランティアに住所を教えられません」
「じゃあ行政が今すぐ全員と連絡とれ!」
「業務がありますし、電話も使えないので」
「じゃあ、いつまで待ってるんだ!!!」の押し問答。

案の定、震災から1週間後、
家の中で餓死寸前の車椅子の人が救助された。

それみたことか!!!!!!!
あの時、すぐに有り余ってるボランティアに、
確認にいかせておけば、こんなことにはなってない!!!

と、ボランティアやってる最中、
毎日役所と大喧嘩でした。

ピースボートがうんこなら、行政もうんこ。

まぁ、それがやつらの作戦なんだけどさwww


トラックのうんちゃん、現場のやりとりで理不尽な事あれば、
がんがんネットに書き込んでOKだよ。

そういうの言わないと、ね。

だってわざとだもん。

これは 国民VS霞ヶ関電通経団連

の戦争だおwww
なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか