FC2ブログ

陸山会取調べ主任だった前田検事に対する告発が受理



陸山会取調べ主任だった前田検事に対する告発が受理
http://fujico55satake.blog25.fc2.com/blog-entry-488.html#comment

証拠改ざん検事が立件できなかった冤罪を、
自称市民団体「検察審査会」が無理やりに強制起訴

だったら国民としてその証拠改ざんやろーを告発してやろうじゃないの、
という勇敢な人たちがいるのですね。


さて、私もおまわりや検事やろーに言いたい事がある。

それはもう随分前だけれど、

原付で走行中、路地から飛び出てきた原付のおばちゃんに、

お尻に激突され、ハンドルがぶれぶれになり、

民家の壁に激突。

そのまま病院に運ばれムチ打ちで2ヶ月動けず。


こっちゃー優先道路走ってて、

あっちが私のバイクに突っ込んできたにも拘らず、

家庭裁判所で、検察?に
「こんな猛スピードで走ってたら、ハンドルがぶれるに決ってるやろ!!!相手を訴えて犯罪者にするつもりか!!!」と怒鳴られたのです。

日本では制限速度内の25キロを、猛スピードというのですか!!!

とても気の弱い私は言いました。

「たかが原付同士の事故で相手をむしょに放り込むような起訴は望んでないけど、ぶつけられたほうの私が何でそんな言われ方せなあかんのよ!!!そしたら起訴してもらおか!!!」

家庭裁判所に響き渡るような大声で言い返しました。

そいつ、黙ってましたわ。

そのオバハンと旦那、教員でした!!!

つまり、あいつらグルです!!!

あいつらただの暴力団やし。

恐喝すりゃどうとでもなると思ってやがります。


友達のお父さんが警察官で、この事をいうと、
そうそう、言うべき事はいわなあかんよ、と。

まともな警察官も検事もいます。
が、国民が泣き寝入りや媚び売りを繰り返すと、
組織そのものを腐らせてしまって、
まともな人がいれなくなるのですよ。

石井こうき議員が言った「日本病の正体」

それはこういうことですな。



ある日、家の前で大きな激突音。

車とバイクの接触事故。

バイクのおねえちゃんが壁に激突し、
倒れています!!!

なんと、車を運転していたおっさんは、

倒れて身動きできないおねえちゃんにむかって、

「お前が出てきたからあたったんやろ!!!」と怒鳴っています!!!

即、救急車に電話かとおもいきや、

そいつ、どうも弁護士に電話し始めました!!!

で、私が救急車に電話。

おまわりがくるとそのおっさんは、

「あの車が邪魔でバイクが見えなかった」

と、私が家の前に止めていた車を指差しやがったのです!

そのおっさんですが、町内の公認会計士。

どんだけ偉いんかしらんが、

まるで暴力団員みたいな口調。

気の弱いきのこちゃんは言いました。

「あいつ、救急車に電話もせず、倒れてる人に向かってどなってた!!!裁判になったら証言したるからな!!!」


その後、おねえちゃんが菓子折り持ってうちに挨拶に。

示談にしたそうです。肋骨骨折だったそうですーーー。


ほんまにねぇ。日本国民、いう事はいわなあかんでぇ。

黙ってたら誰かがなんとかしてくれる。
見て見ぬフリ。

だから日本はこうなったんやでぇ。


小沢は無罪!真っ白!


これは、最後のおためしやとおもうわ。


2010.11.5 検察を糾弾するデモに参加してみた !!
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2010/11/2010115_6e9f.html

このデモが日を追うごとに大きくなっています。
近所である時は是非参加しましょう。

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか