FC2ブログ

アメリカザリガニは食うべし

800px-Xiang_la_long_xia[1]


岡山市の用水路に大量のアメリカザリガニが発生 下流の田んぼから遡上(そじょう)か
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20101012-00000990-fnn-soci


アメリカザリガニ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%82%B6%E3%83%AA%E3%82%AC%E3%83%8B


アメリカザリガニは「エクルビス」としてフランス料理にも使われている高級食材です。

しかし、ザリガニは泥出しをしなければ臭くて食べられたものじゃありません。
先ずはしっかり泥をだしましょう。
捕まえてきたザリガニはバケツに入れて2,3日水道の水につけておきます。
共食いすることがありますから死骸は見つけたら取り除き、水をきれいに保つようにします。
次に日本酒か白ワインに漬けて、更に臭みを取ります。
30分たってもザリガニは元気いっぱいですが、漬ける時間は10分位にして酒から出します。

下ごしらえが済んだら、いよいよ調理に取りかかります。(寄生虫の心配もあるのでしっかり火を通す事)

●味噌汁…まるごと出し汁でアクをとりながら煮て、最後に味噌を溶き入れる。(濃厚なダシが美味い)
●塩茹で…塩と酒を入れた湯で7~8分まるごと茹で、そのまま食べる。(いくらでも食べられます)
●カクテル…塩茹でしたザリガニの殻を剥き、身を器に盛りつける。ケチャップ・玉ねぎの微塵切り。レモン汁・タバスコを混ぜたカクテルソースを添えて出す。(マヨネーズ・レモン汁・生クリーム・ブラックペッパーのソースでも美味しい)

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1120206011?fr=chie-websearch-1&k=34vV7tyQnZaZkZqGzpWui5CPlsuRqIbT46SZn5eWlZHh1IutlpqQj5bL6ZCei6OWlZDU6c7h54ajlVfrEEb3ClLxDkz1H0zwGVfsGVHmFVb39I5LHihW%2FupPJgmLmoXY0tKQnoujpJmek6SbkZqGyuPk0tKFrouRmobRla6LoYWgi%2BDRhqOVpouahd2LqZCVmqWkm56ZpJqgqNfY3%2BrO0t%2BlmqKfm52qpZ6knefY2%2BTJze%2BlmqCZrJ%2BhopifrefY2tnZzZGaht2Vrouflayfp6OUnqyni5qF6Nja09KLrZabkI%2BW25GohpyV8Q%3D%3D


アメリカザリガニは食用だった!!!

でも日本では稲を食い荒らす害虫!!!

美味しいらしい!!!

食っちゃえw

ちなみにバケツにカボチャを入れておくと、

身が太るらしぃ。

泥をはかせ、太らしてから、食いましょう♪
なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか