FC2ブログ

イチローの内野安打は“ラッキー”なのか?

イチローの内野安打は“ラッキー”なのか?
10年連続200安打を追って DAY3

■今季初の4安打でラストスパート

イチローはブルージェイズとの3連戦初戦で今季初の4安打を放った。これで200安打へはあと3本【写真は共同】 前日(現地時間20日)、シアトルからトロントに移動して、今日がブルージェイズとのシリーズ初戦。そこでイチローはいきなり4安打。“今季初”が、一番欲しいところで出た。

 最初の3本は格の違い。4打席目は四球。3安打を打たれていたマーク・ゼプチンスキーは明らかに勝負を嫌っていた。

 イチロー自身は、「分からない。推測でしかない」と話したが、そろそろ疲れもあったのだろう。1球もストライクを取れなかった。

 結果として、4本目は無理かと思われたが、この日のイチローにはツキもあった。9回の5打席目は、マット・トゥイアソソポの高く上がったフライを、ブルージェイズのレフト、ショート、センターがお見合いしなければ、回ってこなかった打席である。

 そうして得た打席でも運が味方。投手左に転がったボテボテの打球は、メジャーならピッチャーゴロのはずだが、ケビン・グレッグが緩慢な動きで、これをヒットにした。

 なるほど、このシーンを仮にメジャーの最多安打記録を持つピート・ローズが見ていたなら、「これがおれの話していたことだ!」と胸を張ったに違いない。

 一応説明しておくと、先日、ローズは「イチローは世界で一番ラッキーな選手だ」などと話した。

 それは、内野安打が多いことを指摘したものだが、ローズの考えでは、内野安打はすべてとは言わないまでも「偶然の産物」。つまり、“ラッキーによるもの”ということのよう。

 これにはもちろん、そのコメントが出たときから反発があったが、昨年まで、相手チームでサードを守っていたショーン・フィギンズもローズのコメントを否定的にとらえていた。そしてイチローの内野安打が多い理由については、「フライを打たないからだよ」と言った。

 フライを打たない → ゴロを転がす → 転がせば野手の間に転がることもある。緩い打球になることもある。イチローの足に慌て、悪送球になることもある。そして内野安打。
 「風が吹けば桶屋がもうかる」という話ほど複雑でないが、フィギンズが言いたいのは、可能性。

 ゴロと比べて、フライがヒットになる可能性など、比べるまでもなく低いということ。この日のトゥイアソソポの例など、例外中の例外。

■意識的にヒットの可能性を増やす
 ではいったい、イチローはどれだけ“フライを打たない”のか? という点だが、メジャーでは、その打者がゴロを多く打つ打者であるか、フライボールの多い打者であるか示す指標がある。ゴロの数をフライの数で割った数値を「GB/FB」と簡略化して表すが、20日までの時点でイチローは、2.24となり、両リーグ通じて第6位だった。
(米サイト『FANGRAPHS』参照)

 さらに、同サイトのジャック・モア記者によれば、イチローによる左サイドのゴロの数は、フライよりも多いとのことである。

 これは、まぎれもなくイチローがよりヒットになる可能性を、意識的に作り出そうとしていることの一つの証拠といえる。

 メジャー記録となる年間262安打を記録した2004年の数値は、なんと3.55。イチローの狙いはこの年、さらに徹底していたのかもしれない。

 ちなみに今季のトップはデレック・ジーター(ヤンキース)で、他を大きく引き離し3.53という数字を残している。彼もまた、常に可能性を求めた打撃をしているであろうことが、ここから分かる。

 話を元に戻せば、ローズはあくまでも「ラッキーだ」と言うかもしれないが、この日の4本目のヒットなど、まさに可能性をつなぐ典型的な打球。

 追い込まれた。最後は外の球。振り切らず、バットに当てて転がす。そこに可能性を求める。

 “ラッキー”で毎年毎年、年間50本前後の内野安打(※)など打てまい。

 それを嫌う人もいるだろう。

 しかし、セーフかアウトか、イチローが内野ゴロを放つたびに、緊張感が球場を支配する。その一瞬を楽しみにやってくるファンもいるのである。それは誰にも否定できない。
 さて、200安打まではあと3本となった。前回コラムで触れたようなテキサスへ持ち越す可能性は、イチローが消した。

※イチローの内野安打数
(米サイト『BASEBALL-REFERENCE.com』参照)

2001年 : 56本
2002年 : 53本
2003年 : 45本
2004年 : 57本
2005年 : 34本
2006年 : 40本
2007年 : 57本
2008年 : 56本
2009年 : 63本
2010年 : 55本(9月21日現在)

<了>

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/mlb/2010/text/201009220002-spnavi.html


日本人もアメリカ人も、

いつになればオリックスの八百長に気がつく?

かんぽの宿を1万円で買おうとした企業だよ?

まだわかんない?www

この壮大で滑稽な八百長カルト。
なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか