FC2ブログ

ちょー簡単な第二次世界大戦史

Tojo_wearing_tie[1]


東條英機

晩年は浄土真宗の信仰の深い勝子夫人や巣鴨拘置所の教誨師、花山信勝の影響で浄土真宗に帰依した。花山によると、彼は法話を終えた後、数冊の宗教雑誌を被告達に手渡していたのだが、その際、東條から吉川英治の『親鸞』を差し入れて貰える様に頼まれた。後日、その本を差し入れたのだが、東條が読んでから更に15人の間で回覧され、本の扉には『御用済最後ニ東條ニ御送付願ヒタシ』と書かれ、板垣征四郎、木村兵太郎、土肥原賢二、広田弘毅等15名全員の署名があり、現在でも記念の書として東條家に保管されているという。

浄土真宗に帰依してからは、驚くほど心境が変化し、「自分は神道は宗教とは思わない。私は今、正信偈と一緒に浄土三部経を読んでいますが、今の政治家の如きはこれを読んで、政治の更正を計らねばならぬ。人生の根本問題が書いてあるのですからね」と、それまで信じていた国家神道をも否定、政治家は仏教を学ぶべきだとまで主張したという。

また、戦争により多くの人を犠牲にした自己をふりかえっては、「有難いですなあ。私のような人間は愚物も愚物、罪人も罪人、ひどい罪人だ。私の如きは、最も極重悪人ですよ」と深く懺悔している。

昭和16年(1941年)10月18日に、第40代内閣総理大臣兼内務大臣・陸軍大臣に就任

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%A2%9D%E8%8B%B1%E6%A9%9F


だって。でも悪の権化「靖国神社」に封印されちゃいました。


200px-Isoroku_Yamamoto[1]

山本五十六
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E4%BA%94%E5%8D%81%E5%85%AD


250px-Yasuhiro_Nakasone_in_Andrews_cropped[1]


中曽根康弘
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E6%9B%BD%E6%A0%B9%E5%BA%B7%E5%BC%98

真珠湾攻撃陰謀説
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E7%8F%A0%E6%B9%BE%E6%94%BB%E6%92%83%E9%99%B0%E8%AC%80%E8%AA%AC


それではちょー簡単な第二次世界大戦史です。

日本は倒幕で、十八松平(弥生時代入植の朝鮮賊)と白丁(鎌倉時代入植の朝鮮賊)に乗っ取られ、明治政府樹立。

仏教国の日本の国家宗教は神道と定められました。

日本の象徴、新皇室、東京に誕生。

大正から昭和へ

日本は追い詰められていました。
海外から石油を売らないぞ、といわれました。
えーーー。車も工場もうごかないじゃんーん。

戦争だ!と大騒ぎのうんこ政治家達。
勿論国民は、戦争なんぞしたかーない。

よって、内閣かいさーーーん。
で、反戦争派の東条英機が総理大臣に。

が!!!!!!!!!!

就任二ヵ月後のある日

日本海軍がパールハーバーを壊滅させました!!!

「えっ???????何それ???」 by 東條ひできくん

実は海軍の山本ってやつが、バリバリの戦争派だったのに、

東條には戦争はだめですよねーといっておきながら、

海軍にちょっとパールハーバーに偵察にいこうよ、といい、

実はルーズベルトとつるんで、攻撃をしたのですー。

「日本が攻撃してきたぞ!戦争だ!!!」by ルーズベルト

まさか、知らなかったとは言えず、
あぁ、戦争になっちゃった。

そして泥沼へ突入。

アジアや太平洋諸島が白豚白人至上主義に乗っ取られてはいけない、と、
学校や病院や工場を立て、経済を安定させようと頑張ってきた、
現地の日本兵達。

ところが、南京大虐殺、満州事変などなど、
どこもかしこも、内乱状態に。

あげく「日本がアジアの住民を虐殺しているぞ!」と白豚に言われ。

「なんでこうなるわけぇ???」 by東條

実は朝鮮賊が日本兵のふりして、好き放題やってたのですー。

そして、東京大空襲、神戸大空襲と、
民家ばかりが次々と焼け野が原に

最後は、長崎と広島に原爆を落とされ、終戦へ。

オマケに、終戦したのに、沖縄の人々は、
鬼畜米兵に捕まると恐ろしい目にあうから、
自害したほうがいいですよ、と吹き込み、
多くの沖縄人が亡くなりました。


戦後、朝鮮賊の軍に略奪強奪をされ、食糧危機。
多くの餓死者が出ました。
このとき、あまりに酷いので、
米軍と内乱に。これはほとんどニュースになっていない。

何とか落ち着き、戦争裁判。

なんとーーーーーーー

東條や、内情をよく知らない人たちばかりが、
A級戦犯として処刑されました。

山本を影で操っていた期間限定の海軍「中曽根」連中は、
戦犯どころか、戦後、政党を作って政治家に。

霞ヶ関は悪の軍事組織の枢軸です。今でも。

そして、こないだの政権交代まで、
ずーーーーーーーーっと日本で与党やっていました。


つまりさぁ・・・白豚と朝鮮賊が、
日本国民をだまくらかして殺しただけじゃん、と。




で、このたびの自民から民主への政権交代。
この世界大戦前の政権交代にそっくり。

霞ヶ関の恐ろしいほどの抵抗ーーー。

小沢首相誕生で、また何か、罠をしかけてくるに決ってる。

でも、もう日本国民は騙されてはいけない。

田中真紀子も言っています。

「(小沢氏は)『私は逃げない政治生命をかける』と『一命を賭する』と昨日もおっしゃったじゃないですか。あれだけの覚悟があるから、いたずらに手なんか挙げなかったんですよ、小沢先生は。本物ですよ。いつまでも偽者ばかりゾロゾロゾロゾロ(首相を)やらせない方がいい」

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20100907-00000043-jnn-pol


日本人は、慌てず騒がず、冷静に。
なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか