FC2ブログ

押尾事件明日初公判

<押尾学被告>「法廷で事実を」3日初公判
毎日新聞 9月2日(木)20時55分配信

 一緒に合成麻薬を服用して容体が急変した女性を放置して死なせたとして、保護責任者遺棄致死など4罪に問われた元俳優、押尾学被告(32)の裁判員裁判が3日から東京地裁(山口裕之裁判長)で始まる。弁護団関係者によると、押尾被告は一部無罪を主張し「法廷で事実を見てほしい」と話しているという。有名人が裁判員裁判で裁かれるのは初めてで、7日間の審理と終日評議1日を経て17日に判決が言い渡される。【伊藤直孝】

 弁護側は起訴された4罪のうち、亡くなった田中香織さん(当時30歳)に合成麻薬MDMAを譲り渡したとされる麻薬取締法違反と保護責任者遺棄致死罪を否認。「容体急変から死亡まで長くても30分程度で、『119番すればほぼ確実に助かった』とまでは言えない」などと主張している。救命の可能性があったかどうかが最大の争点で、医師ら19人が法廷で証言する。

 押尾被告は昨年8月、田中さんと一緒にMDMAを使ったとして麻薬取締法違反で逮捕、起訴され11月に懲役1年6月、執行猶予5年の有罪判決を受けて確定、12月に再逮捕された。今回の裁判で実刑が確定すると、前回の執行猶予も取り消されて懲役年数が加算される。

 地裁は裁判員候補者90人を選定し、辞退希望者を除いた63人に呼び出し状を発送した。選任手続きは3日午前に予定されている。関係者によると、押尾被告は拘置所で、自身と同じように無罪を主張しているライブドア元社長、堀江貴文被告(37)=証券取引法違反で上告中=の著書を読み、初公判に備えているという。

 ◇起訴内容

 押尾被告は▽09年7月、知人男性(32)=服役中=から合成麻薬MDMA約10錠を譲り受けた=麻薬取締法違反▽同8月2日、田中さんにMDMAを譲り渡した=同▽同日、別の合成麻薬を所持した=同▽同日、東京都港区のマンションで田中さんとMDMAを服用し、田中さんが錯乱状態になったが、救急車を呼ばず放置して死なせた=保護責任者遺棄致死=とされる。





どうなる押尾、3日に初公判 裁判員にファン紛れ込んだら…
夕刊フジ 9月2日(木)16時56分配信

 合成麻薬MDMAを飲んで容体が急変したホステス、田中香織さん=当時(30)=を放置し死亡させたとして、保護責任者遺棄致死などの罪に問われた元俳優、押尾学被告(32)の初公判が3日、東京地裁で開かれる。出廷する証人たちの口から爆弾発言が飛び出す可能性もある中、芸能人が被告となる初の裁判員裁判で、一般市民は押尾被告をどう裁くのか。

 起訴状によると、押尾被告は昨年8月2日、東京・六本木のマンションの部屋で、田中さんとともにMDMAを服用。

 午後5時50分ごろ、田中さんがけいれんしたり錯乱状態になったりし、6時ごろには重い薬物中毒の症状を示した。押尾被告は容体悪化を認識しながら、救急車を呼ぶなど必要な対応を取らず、6時47分から53分ごろまでの間に田中さんを死亡させたとされる。

 押尾被告の知人が119番通報したのは、田中さんの異変に気づいてから約2時間半後だったという。今回の裁判の最大の争点は、押尾被告に田中さんの救命が可能だったのかどうかだ。

 検察側は「すぐに救急車を呼べば助かった可能性がある」と主張する方針。これに対し、弁護側は「心臓マッサージなどの救護措置をとっていた。異変から死亡までは長くても30分程度しかなかった」との立場だ。

 3日から17日の判決まで予定されている公判は計8回。調書など約90点の証拠採用が決定され、出廷する証人も19人に上る。

 証人として予定されているのは、救命救急医療の専門医、遺族のほか、事件現場の部屋に行ったことのある知人、女友達なども含まれるという。

 事件現場の部屋をめぐっては、押尾被告がSEXする“やり部屋”として頻繁に使っていた▽大物政治家の親族や有名スポーツ選手も出入りしていた-といった情報が流れていた。

 証人の口からは、押尾被告の女性遍歴や性癖のほか、意外な人物のスキャンダルも暴露される可能性もある。裁判員はこうした声に耳を傾けながら、医学の専門知識をある程度理解したうえで、公正な判断を下さなくてはならない。

 弁護士で日大名誉教授(刑法)の板倉宏氏は「すぐに119番通報していれば、それほど時間をかけずに病院へ搬送できたはず。保護責任者遺棄致死罪は成立すると思う。懲役8年の実刑判決が下るのでは」との見解。

 「裁判員は、当然ながら押尾被告の関係者は除外される。仮に押尾被告のファンや同情する人が紛れ込んだとしても、少数派でしょう」とみている。

 当の押尾被告は、8月に発売されたファッション誌「エッジ・スタイル」に発表した“獄中ノート”で、「死に物狂いで無罪を取る」と宣言。一歩も引かない構えだ。




押尾学被告、3日に初公判
TBS系(JNN) 9月2日(木)19時28分配信

 押尾学被告(32)は去年8月、東京・六本木ヒルズのマンションで知人の田中香織さん(当時30)とともに合成麻薬MDMAを飲んだうえ、錯乱状態に陥った田中さんに対し、適切な措置を取らずに死亡させたとして保護責任者遺棄致死などの罪に問われています。

Q.すいません押尾さん
 「何だよ!オレが逃げたとか、オレが携帯隠したとか、何でそんなウソつくの?」(押尾学被告〔去年10月〕)

 去年10月、押尾被告はこう答えていました。

Q.なんで救急車を呼ばなかったんですか?
 「呼んだよ!別のやつに頼んだの。そいつがちゃんとやってなかったんだよ」
Q.なんで自分で呼ばなかったんですか?
 「そん時、オレが何してたか分かる?救命措置をしてたんだ!」(押尾学被告)

 押尾被告は一貫して無罪を主張。弁護側も会見を開き、「これはえん罪」と訴えました。

 裁判のカギを握るのは東京地裁の裁判員裁判でこれまでで最多となる19人の証人。事件後、最初に部屋に入った元マネジャーや過去に押尾被告にMDMAを渡されたとする女性などが証言台に立つ予定で、検察側は異変が起きてから通報するまでの「空白の3時間」を明らかにする予定です。

 最大の争点は「田中さんを救命できたかどうか」。裁判では検察側2人、弁護側1人のそれぞれ別の救命救急医を証人として請求し、裁判員は合わせて3人の医師の証言に耳を傾けることになります。

 「オレは絶対、無罪を勝ち取ってやる。死に物狂いでやるよ」(押尾学被告〔弁護人との接見より〕)

 直接証拠がない中、関係者の証言と押尾被告の供述とを裁判員はどのように判断するのか・・・。注目の裁判は3日午後1時半に始まります。(02日17:16)

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20100902-00000053-jnn-soci



この3つめのTBSの動画だけど、悪質だな。
この動画、吹き返されてるけど、
本人バージョンを当時、見た。
こんな偉そうな物言いじゃなく、
もっと追い詰められたような感じで、
「何で嘘つくの?全部知ってるくせに!!!」だった。

何改ざんしとんねん、TBSさんよぉw


あと、フジ系が、裁判員にファンが紛れ込む等、
わざと見出しにするという事は、
あくまで公正に選ばれるので、というアピール。

ってことは、公正に選ばない、という事。

証人19人って事は、逮捕されるべきなのに司法取引(違法)で、
逮捕されていない人も混じってるだろうし、
開き直りもいいところだな。

まぁ、全部想定内だけど、
押尾はどーするんだろうか。
森からは口止め料もらってるだろうしな。

ネットゲリラ
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2009/08/post_36b5.html

業界ヘッドロック
http://022.holidayblog.jp/?p=4772
なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか