FC2ブログ

日航機は撃墜

日航機墜落
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2010/08/123_0fc5.html

1985年8月12日に発生した日本航空123便墜落事故では、事故機に搭乗する予定だったが、搭乗を1便早めたために事故に巻き込まれなかった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%8E%E7%9F%B3%E5%AE%B6%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%BE



日航機は撃墜され、生き残った人達は、
集められ処刑された。



私は世の中に「偶然」や「奇跡」など、
無いと思っているタイプです。

恋も「妄想だろ」と思うわけです。


つまり・・・

この墜落事故、事故ではなく計画的犯行で、
不特定多数の奴らが知っていた

阪神淡路人工地震と同じ。

日本人じゃない奴らは、そのネットワークで、
知っているのです。


よく言われる「安全保障」って
何の危機からの安全保障?と思うのです。

北朝鮮?

じゃなく、日本国内の危機。


戦後、一瞬で都心部は土地を奪われました。
そいつらが「危機」だとしたら?
とんでもない危機なわけです。

日本人は、人質ですよ。
近所中が工作員ですよ。

警察がショッカーですよ。


こんな国は他には無い。


とにかく、日本人は一斉に海外に脱出するか、

中国軍に救出されるか、

2つに1つ。かもね。
なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか