FC2ブログ

震度放送はただのインチキ

奈良県宇陀市で震度4
7月21日6時59分配信 時事通信

 21日午前6時19分ごろ、近畿地方を中心とした地震があり、奈良県宇陀市で震度4の揺れを観測した。気象庁の観測によると、震源地は奈良県で、震源の深さは約60キロ、地震の規模(マグニチュード)は5.1と推定される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100721-00000030-jij-soci


<地震>茨城・鹿嶋で震度5弱=午前6時6分
7月23日6時17分配信 毎日新聞

 23日午前6時6分ごろ、茨城県鹿嶋市で震度5弱の地震があった。気象庁によると震源地は千葉県北東部で、震源の深さは約30キロ、地震の規模を示すマグニチュードは5.3と推定される。なお、この地震による津波の心配はないという。

 震度4=茨城県小美玉市、つくば市、潮来市、美浦村、稲敷市、かすみがうら市、神栖市、行方市、鉾田市、千葉県神崎町、香取市、成田市

 震度3=茨城県水戸市、日立市、笠間市、ひたちなか市、茨城町、土浦市、石岡市、龍ケ崎市、取手市、牛久市、阿見町、河内町、守谷市、利根町、桜川市、常総市、つくばみらい市、千葉県東金市、旭市、多古町、芝山町、山武市、千葉花見川区、稲毛区、若葉区、千葉美浜区、佐倉市、柏市、我孫子市、四街道市、八街市、印西市、酒々井町、栄町、富里市、東京都墨田区、江戸川区

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100723-00000009-mai-soci


建物には積雪荷重計算というのがありまして、
当たり前ですが、雪が降る地域の建物は、
それなりに丈夫でないと、
地震よりさきに、毎年の雪で、家が潰れるのです。
地震なんてへっちゃらなくらい、丈夫でないと。

しかも、東北は岩盤が強い。

だから、マグニチュードだけで、
地震の大きさを語るのは、
大きな間違いです。

つか、とんでもない勘違いです。


以前、仙台で大きな地震があったとき、
被害はそれほどなかったのに、
震度だけで騒がれて、
観光客のキャンセルで、大打撃を受けました。

阪神淡路では、ろくでもない被害なのに、
震度だけを語られて、えらい目に合わされました。

震度≠被害率


この「震度だけで地震の被害を語っちゃう」問題は、
阪神淡路の時、散々テレビでもやってたんですが、
関西地区のみの放送だったのでしょうか???w

この、インチキ報道、いい加減にせんかいな。
そんなこと、構造計算やってたひとからいわすと、
へそが茶わかすレベルでしょう。
なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか