FC2ブログ

大気にも水にも土にも腸にも微生物



安倍内閣

初入閣・平井科技担当相は「EM菌議連」幹事長

平井卓也氏=竹内紀臣撮影

 初入閣の平井卓也・科学技術担当相は3日の記者会見で、科学的裏付けのない有用微生物群(EM菌)の利用を目指す超党派の「有用微生物利活用推進議員連盟」幹事長を務めていると明らかにし、「EM菌を使っている方がたくさんいるので幹事長を引き受けた。中身はよく知らない」と釈明した。

 議連は2013年末に国会議員約50人で発足。平井氏は活動について「障害者施設でEM団子を作ったり、EM農業をやったりしているところを激励に行った。(大学教授の)話も議連で一度聞いたが、ちゃんと答えられるだけの知識は持っていない」と述べた。

 EM菌は、水質浄化などに効果があると宣伝されながら、科学的な裏付けはないと指摘されている。

 16年2月、当時の丸川珠代環境相は国会で「水質浄化に効果があるとの科学的検証データを承知していない」と答弁。今年7月には伊藤忠彦副環境相がフェイスブックやツイッターに「(イベントで)運河に投入した」と投稿したことが明らかになり、多くの批判が寄せられて一部の投稿を削除した。【酒造唯】

水源・水質

トピック第21回 水をきれいにする生物

水をきれいにする生物

 川や湖などには、魚や水草などから、細菌など目に見えない微生物まで、さまざまな生物が住んでいます。
 こうした生物の中には、水をきれいにしてくれるものがたくさんいます。
 今回のトピックでは、これらの一部を紹介していきます。

生物による川の浄化作用とは?

 有機物を比較的多く含む川では、川底の石に微生物が付着していて、石の表面に膜(「生物膜」といいます)を作っています。この微生物は、水中の有機物を取り込んで分解し、栄養にしています。川に流れ込んだ生活排水などは、このような微生物による浄化作用により、少しずつ分解されてきれいになっていきます。

図1 川の浄化作用のイメージ

亜硝酸菌と硝酸菌

 下水や生活排水が流れ込んで川を汚染すると、水中のアンモニア(注1)の濃度が高くなります。
 アンモニアは、アンモニアをえさにする細菌によって酸化され亜硝酸(注2)という物質に変化し、亜硝酸が細菌によりさらに酸化されると硝酸(注3)という物質に変化します。このようにアンモニアや亜硝酸の酸化によりエネルギーを得ている細菌を亜硝酸菌や硝酸菌といい、これらは水の浄化に役立っています。

(注1)アンモニア ・・・ 水の汚れの指標となっています。また、消毒用の塩素によって、アンモニアは別の物質に変化しますが、変化したものは、「カルキ臭」の原因となります。※詳しくは、第八回「水のにおい」
(注2)亜硝酸 ・・・ 水の汚れの指標となっています。生活排水、下水、肥料などに含まれるアンモニアなどが変化することによって発生します。
(注3)硝酸 ・・・ 微生物によって分解されて窒素へと変化したり、水生植物に吸収され、養分のもととなっています。

図2 亜硝酸菌・硝酸菌のイメージ

微生物のはたらきを水の浄化に応用している例

【浄水処理への応用例】

 現在当局で導入している高度浄水処理では、生物活性炭処理を行っています。これは、活性炭の吸着作用に加え、活性炭に付着した微生物によって水中の有機物やアンモニアを分解し、汚濁物質を除去するものです。 ※詳しくは、第十四回「生物活性炭処理」

【河川浄化への応用例】

 礫間接触酸化法とは、礫の表面に付着している微生物を利用した浄化方法です。礫を敷き詰めた水路に汚れた水を通すと、汚濁物質が礫の間に沈殿するとともに微生物が有機物を分解し、水がきれいになります。日本では、江戸川にある古ヶ崎浄化施設でこの浄化方法が採用されています。

図3 礫間接触酸化法のイメージ

https://www.waterworks.metro.tokyo.jp/suigen/topic/21.html


当り前なのだが・・・
地球上には多種多様の菌がいて
共生しながら生態系を保ち
死骸を分解処理し
新しい生態系を作り
生と死が巡回しています。

よって、アンモニウムでアルカリ化が進む
腐敗菌の多いところに
乳酸を吐きだす発酵菌を腐敗菌に勝つように投入すると
その部分は「酸化」します。

腐敗菌の方が分解力もあるので
この世に腐敗菌が存在しないと
発酵菌だけでは処理するのは大変。

でも腐敗菌が増えると臭いし
ちょっとだけいてくれるといいのです。

まあ、地域の用心棒みたいなもので
増えすぎると「ISIS団」と言う感じのやつです。


もっとも怖い生態系の破壊とは
菌の種類が偏り、菌種が減り
菌の種類が減ると言う事は
菌が吐き出す栄養素の種類が減り
生命が部品が足りなくなって死んでいき
最後は砂漠化する事です。

だから、やんばるにマングースを放ったり
行けにブラックバスを放ったり
腸に単一菌の塊の市販のヨーグルトを食べたり
防腐剤添加物まみれの食品で
腸内の常在菌を殺したりすることです。


わかる?
凄まじく単純な事を言っています。

先人たちの発酵食品は
暮らしの知恵が詰まっています。

歴史が食文化の有効性を証明してきたのです。

現代の工業製品化した「食い物もどき」は
歴史がその安全性など証明していないので
「現代食による現代病」「食生活の改善」などと言ってるのです。

慢性病は現代食の副作用です。


その土地土地に「食文化」が形成されてきたので
それを温故知新すればいいだけのはなし。

最近のもっとも脅威は「遺伝子組み換え」という生物兵器です。

だから、EUもロシアも、遺伝子組み換え規制へシフトチェンジしました。


そこらへんのインチキな「安全説」に騙されてはいけない。
製薬業界の言う「安全」とは
「ただちに人体に危険はないけど、数年後は知らない」という意味であり
「体に良い」という意味ではないです。


製薬マフィアにNO!のプーチン


2016/02/04(木)  経 済 と は 経 世 済 民
経 世 済 民
プーチン:人類の進化が巨大製薬企業,GMO,ワクチンによって危機に瀕している
AntiGMO
昔も今も経世済民(世をおさめ、民をすくう)のが為政者の根本である。経世済民なくして国家も民も安寧はありえない。

ロシア連邦安全保障会議(SCRF)が作成した報告書が、今日、ロシア政府内に回覧されている。

その報告書には、「GMO食品および西側の医薬品から、ロシア国民をどのような手段を取っても守らないといけない、という内容の命令をプーチン大統領が下した」 と記されている。

プーチンのロシアは,まさしく世界一!の「経世済民」の国家になった!

ことあるごとにプーチンは,国家・国民を守ることが政府と国軍の使命であることを語ってきた。 (記事1) (記事2) (記事3) (記事4)

そして今回プーチンの英断を下した。 「GMO食品および西側の医薬品から、ロシア国民をどのような手段を取っても守らないといけない」 という内容の命令をプーチン大統領が下した。 (記事)

プーチンの国家指導者としての政治思想の核には“経世済民”という考え方が確固としてある!

さらにプーチンには,「強きを挫き、弱きを助ける」という侠客としての素質もある。ノーメンクラツーラ(赤い貴族)やオリガルヒ(新興巨大財閥)をロシアから駆逐し,シリアからはダーイシュ(ISIS)を追い出した。

まさに,プーチンは任侠(にんきょう)の徒! (記事) なのである。

飯山 一郎

自家製コーラの作り方?!



自家製コーラの作り方・レシピ

材料

IMG_1739

  • シナモンスティック 2本
  • バニラビーンズ(棒) 1/2本
  • クローブ(ホール) 3g
  • カルダモンシード 2g
  • レモン 1/2個
  • 砂糖 500g
  • 水 500cc 
続き↓
https://onimaga.jp/cola.html

ぬおーーー

これでコーラ味のシロップが作れるのか!w
良い事聞いたwww


黒砂糖で作れば、さらにコーラっぽいw

香辛料だけ水から煮る。
レモンは砂糖漬け。
一晩おいてから混ぜたら、
レモンの風味が良いんじゃないか?


レモンと香辛料を砂糖漬けで発酵させてから
水を入れて保存しても抽出できそう。

水をウォッカにして保存とか。

面白そうだwww

バニラエクストラクト



  









というわけで、バニラビーンズをウォッカに
漬けこみました!

小さいビンのほうのウォッカカクテルは飲んじゃって
そこに、ビーンズを切って開いた物を種付きのまま
ウォッカと一緒に放り込みました。

これで3カ月待てば
飴色のバニラエクストラクトの出来上がりです。

200CCくらいに2本いれました。
もっと多くてもいいかもね。

バニラビーンズを発酵燻製にしているので
干からびたさやえんどう状態。

いや、芋の弦の佃煮をもっと干からびさせた状態というか。

でも香りはあまーーーいバニラのかほり。

包丁で切って開くと
小さい黒い種が指先につきます。

舐めてみたら、味は・・・
ただの黒いツブツブって感じですw

指を洗っても香っています。

以上、きのこ亭キッチンからお送りしました!

2018年9月20日 自民党総裁選 安倍三選

冷や飯食う覚悟の無い奴に
日本は任せられない!by麻生




ネオコンに歯向かう勇気があるかないか、ということだろう。


安倍首相は553票、68%獲得


自民党総裁選の結果 

 405票が割り当てられた国会議員票の有効投票数は402票で、首相が329票、石破氏が73票。党員・党友票(405票)は首相が224票、石破氏が181票だった。





既定路線 安倍三選です。

結果は見えていたので
「スフレパンケーキ」の動画を
漁りまくっていました(爆w)






  

ロシアのウォッカのカクテル「スミノフ アイス」は飲んじゃって
その空き瓶に
40度のウォッカ「ストリチナヤ」と「バニラビーンズを漬け込む。
すると3か月後お洒落な「バニラエクストラ」の出来上がり。

バニラエクストラは買えば高いが作ると安い。

天然のバニラの香りのお菓子は
美味しいです。

バニラビーンズ1本とウォッカ100ml
バニラビーンズを半分にわって
種もそのまま放り込む。
ケーキワンホールだと、小さじ1くらいで香りがつきます。

ただのホットケーキも
タダならぬホットケーキになります。

おセレブな感じにw

紅茶やコーヒーに入れても美味しいです。

松葉サイダー



植物には大なり小なり
乳酸菌や酵母がついているので
栄養水につけておくと
発酵して炭酸ジュースになります。

朝採りの新鮮なやつほど
菌類は多い。

ま、こーんなことは
発酵マニアには
あったりまえのことなんだが
発酵した発泡水に
「大腸菌が入ってたら即死レベル!」と
真顔で言う人がまれにいてのけぞる。

植物でも、特に種類には乳酸菌が多い。
新芽にも多い。

種がいっぱいついてる系の果物とか野菜
きゅうりとかトマトとかイチゴなど
発酵しやすい。


昔の子は、松葉サイダーを飲んでいたし
アメリカのインディオは真っ黒の薬草サイダーを飲んでいた。

こう、今のコカ・コーラの原型。

あれは、アメリカに渡った薬剤師が
インディオから教えてもらったジュースだったのだ。

蜂すら大量死させるネオニコチノイドとか
農薬とか
恐ろしい物がいっぱいついていない
遺伝子組み換えではない新鮮な植物が
なかなか手に入らない昨今。


自然林の中に入って
お気に入りの松の木とか
見つけておいて
季節ごとにおすそ分けしてもらうのがいいよ。

法隆寺の故西岡棟梁も言っていた。
「木を買わずに山を買え」

野菜を買わずに森に潜入せよ!w

年中、森の恵みの炭酸ジュースが飲めるよ。

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか