いよかん発酵ジャム♪



わーーーいわーーーい
澤田農園から
いよかんきた!!!w



みずみずしくて
美味しいよーーー。




レモンもたくさんきたので
毎日レモンティーぐびぐび。
あらびき茶ホットレモン♪w

無農薬ノーワックスなので
安心安全で
乳酸菌の香り付けにもいいよ。


爽やかな柑橘系美少女のできあがり♪

え、加齢臭と煙草のヤニ臭さも消える?

やだぁ~
誰の事ぬかしてんのかしら?w


皮は干して干からびさして
お風呂に入れてもいいよ。
お風呂に入れた後は
そのまんま土にぐりぐりに混ぜて
乳酸菌ぶっかけて、土をかぶせておいたら
発酵していよかんの香りの肥料になるよ。




皮は極力薄く切って
(白いわたは苦いのでお好みでそいで)
乳酸菌に数日漬けこんで
皮がふにふにになったら
ザルで漉して
同重量の黒砂糖と塩1%を入れると
非加熱発酵ジャムになるよーーー。


まじうまよwww

STAP細胞より
再現性はありまくりで
子供にも簡単に
作れるよん。

やってみてね!w


断食推奨いいんかい?

2017/01/17(火)  わずか3日間の断食で全免疫系が再生される!
3日目の夕方から餓鬼になる…
中国での過食・飽食を絶食で とりもろす!
プチ断食1 プチ断食2
プチ断食3

断食は究極のアンチエイジング(内蔵や肌の老化防止)!
半年に一度,2~4日間の「プチ絶食」で全免疫系が再生.
http://www.j-cast.com/2014/08/23213449.html

南カリフォルニア大学:僅か3日間の断食で全免疫系が再生される.
高齢者でさえも.めざましい突破口。
幹細胞が新しい白血球を作り,感染を寄せ付けない。

【文献】 3日間断食すると全免疫系が再生される.研究結果

絶食は身体にも精神にも最高にE~!
こんなコトはガッテン承知の助だ.

ぽんぽこ笑店』の(部下がいない)部長の「絶食青年」が40日の絶食を敢行して,身体と精神を進化(神化)させたのを見ているし…

しかし,ワシには「3日間のプチ絶食」も難行苦行なのだ.
それは,3日目の夕刻からの猛烈な空腹感・飢餓感だ.
これに負けてついつい食ってしまった後の,あのミジメな屈辱感が,ワシの心奥に,いつまでもトラウマになっている…

しかし,今年はヤル!
昨年は中国に7ヶ月近くもゐて,過食と飽食と運動不足の日々.
そのためワシの身体はナマってしまい,ナマケモノか豚.

これではイカン!と,ワシは隠居宣言までして,連日連夜,ダンベルを振り回し,坂道を駆け上がって,猛烈な自己鍛錬.

残るは,絶食! これをワシは敢行する.
いつから始めるかは,いま,思案中だ.
飯山 一郎(71)

ぎのごちゃんも
断食してまーーーす。

16㎝スキレットで

アツアツパスタとか

スイートコーングラタンとか

ビビンバとか

ピザとか

食ってませーーーーん!!!

燻製もおいしいらしい・・・

18cmフタつきいきたいわぁ・・・

おい


 

ロシアの給食



子どものころ学校で食べたあの味
http://jp.rbth.com/arts/cuisine/2016/12/05/653477


もうね・・・
見た目からわかるでしょ

日本人の子どもが
いかに不気味なものを
毎日食わされてきたのか

家畜以下の飼料飼育


ていうわけで

ロシア風給食を
再現してみよう!!!w

スキレットはすでに
日本でも流行しているらしい。

皿兼フライパンが
アツアツで美味しぃーーー

 




  

玄米餅

IMG_20161229_202657.jpg

IMG_20161229_203308.jpg

もち米の玄米をいただいたので
茶色い玄米餅にします!

まずはペットボトルに

玄米 200g
これまた貰い物八重山の黒砂糖 60g
天日塩 20g

を入れて放置

玄米1キロで5本分の乳酸菌作ります。

発酵したら玄米を1~2時間ほど蒸して
餅つき機へ投入しまーーーっす!

茶色い餅が
楽しみだわーーー♪w

ヒジキと干し大根の甘辛キムチ

2016/12/27(火)  ワシは,きょう,魚屋に本を買いに行きました
魚屋にしか売ってない本
『志布志の地名』には「日本建国」の秘密も…
カンパチの赤身
  • 『志布志の地名(由来をたづねて)』という本の著者は,郷土史家でもある魚屋のオヤジ.
  • その魚屋は,志布志市内にある『瀬戸口魚店』.
  • この本は,魚屋のオヤジ(瀬戸口 望氏)の自家出版.
  • 昔は市内の『くにみ書店』でも買えたが,今は『瀬戸口魚店』に行かないと買えない.
  • だっからワシは,きょう,その魚屋に本を買いに行ったワケ.
  • 瀬戸口 望氏は地名の本のほか,薩摩弁の本と志布志の諺集も出版していたのだが,地名の本以外は売り切れ.
  • 『志布志の地名(由来をたづねて)』も,残りは10冊.
  • 貴重な本なので,興味のある方は早めに魚屋さんに本を買いに行って下さい.>志布志の皆さん
  • 志布志市内の不思議な地名,『ゴンボィ』の謎解きも….

しっかし,魚屋に本を買いに行くという経験は初めてだ.

先ごろ,四国の松山の友人が電話をかけてきて…,皮膚病(湿疹)を治してもらうのに,動物病院に行って,獣医さんに診てもらったという話をしていたが,似たよ~なもんだ.

あ,志布志の『瀬戸口魚店』は昔ながらの魚屋で,店先には大きな生け簀があって,志布志湾で獲れる伊勢エビや様々な貝類や魚が泳いでいる.

ついでなので,ナマ牡蠣と刺し身(「カンパチ」とマグロの仲間の「トンボ・シビ」)を買って,豪勢な夕食を楽しんだ.

それにしても,きょうは,愉快な買い物びよりだったな~.
飯山 一郎(70)


IMG_20161229_003811.jpg

IMG_20161229_005300.jpg

 

材料

ひじき 20g
干し大根 50g
人参 大1本

キムチ 大さじてんこ盛り3
蜂蜜 大さじ3
ごま油 小さじ1
醤油 小さじ1
塩 小さじ1


ヒジキと干し大根を
水で戻して
よーく水切りして

人参を千切りにして・・・

あとは

使い捨てビニール手袋して

混ぜるだけ!w

味が染み込む2日後がたのしみー♪

甘辛なので、アツアツご飯に
あいそうよーーーwww


粗食小食推進連合会からの
お知らせでした(爆w)

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか