FC2ブログ

原発事故対応 速攻ベントは基本のキ




更新
「何で俺が来たと思っているのだ」原発作業員に向けた激高 政府の原発事故調・検証委の調書で浮かぶ「イラ菅」と政府の混迷ぶり

 東京電力福島第1原発事故で政府の事故調査・検証委員会が関係者から当時の状況を聞いた「聴取結果書(調書)」は、政治家や官僚、専門家など、これまでに202人分が公開された。吉田昌郎(まさお)福島第1原発所長の「吉田調書」で判明した現場の奮闘ぶりとは対照的に、公開された調書から浮かぶのは混迷する政府、及び腰の保安検査官、現場を乱す菅直人元首相の「イラ菅」ぶりだった。主な調書から事故の対応を振り返る。(「吉田調書」取材班)=肩書は当時

海江田万里経済産業相

 【事故直後の首相】

 《菅直人首相が3月11日午後7時3分に原子力緊急事態宣言を行う。これに先立ち海江田万里氏は官邸に報告に出向いていた》

 (菅首相は)とにかく「大変なことなのだ、わかっているのか」ということを何度も言ったことは確か。「大変なことになる。大変なことになる」と何度も。「いや、大変なことだから来たんだ」とよっぽど言おうと思ったが、そこはぐっとこらえた。

 【ベント】

 《12日未明から東電は1号機のベント(排気)準備を始める》

 どうすればいいのかという話になり、そこでまずベントをやって圧力を逃がすということだという話で、そのとき「ベント」というのは初めて聞く言葉で、申し訳ないけれども。では、とにかくベントをやってくれと

続き

https://www.sankei.com/premium/news/141228/prm1412280018-n1.html


ガン直人を強制起訴しなかった「市民団体」とはなに?!

2011.05.31 07:00  週刊ポスト

福島原発でベント遅れたのは首相の思いつき視察のせいだった

 東日本大震災発生直後の3月12日15時半過ぎ、東京電力福島第一原子力発電所1号機の建屋で水素爆発が起きた。菅直人首相は、事前に専門家から大丈夫との説明を受けていたため、この事態に激怒した。しかし水素爆発そのものが、自身の初動ミスで起きたものだ。

 東電は事故から2か月以上経ってから、1~3号炉が炉心溶融を起こしていたという分析結果を発表した。菅首相は「聞いてなかった。知っていて嘘をついていたことはない」というが、それこそ真っ赤な嘘である。

続き↓
https://www.news-postseven.com/archives/20110531_21798.html






●ピットクルー、警察庁「サイバーパトロール業務」を初受託
2011年6月22日(水)
http://archive.is/XcjUH


●【衝撃情報】辻元清美、ネット工作会社
 「ピットクルー」の親会社の会長から献金を受けていたwwwwwwww


辻元議員に橘民義から3,500,000円の寄付(H.26/9/25)
http://archive.is/nG3KD


原発事故が起きれば、直ちにベント!
これは基本のキである。


11日に事故が起き、12日に「ベント初めて聞く」と呆れた菅直人内閣。
住民を避難させず。

12日早朝、菅直人がヘリで空中視察に行くと言い出し、ベントが遅れる。大爆発。あたりまえ。

住民は避難していないのに、爆発の可能性が「大」の状態で
首相の菅直人はとっとととんずら。

スピーディー(核の拡散予想)があったのに公表せず、
爆発後、住民避難するも、気流の関係で
高濃度の放射性物質が降り注ぐ方向へ避難し被ばく。

放射能は全世界に飛び、特にアメリカ西海岸に多く流れた。

菅直人は「原子力規制院会」を作り
核の安全神話を垂れ流す。

と同時に、日本中の原発を廃炉にすると言い出し
自分たちが垂れ流した「核安全説」は棚に上げ
野党サヨクあげて「原発反対」運動を展開した。
(のち、止める必要のない最新鋭の原発も止めていたため、北海道はブラックアウト 2018年9月)

警視庁はサイバー犯罪防止強化として
民主党と関連の深い「ピットクルー」という民間会社と提携。
反民主党へのあからさまな言論弾圧を始める。

その後、1年間、500ベクレル安全説をマスゴミ、ネットを使って流し
日本中の子どもたちは毎日500ベクレルの給食を食べさせられた。
(その後、この500ベクレル基準値は、50ベクレルに改定される)

菅直人並びに多くの原発関係者が告発されるも、
検察は誰一人立件せず。

のち、謎の市民団体が、菅直人以外の東電幹部を告発、強制起訴。

菅直人は当時野党の自民の安倍晋三を「名誉毀損」で提訴。
菅直人の曲解訴状を東京地方裁判所は受理し
首相の業務を妨害した。
(2013年7月提訴⇒2014年5月 霞が関の人事改革着手⇒2017年2月 菅直人敗訴)

3000円のガラクタガラスバッジ30万個の予算60億円で計上。
1個2万円。管理費込み。なお、ガラスバッジが破損、紛失の場合は住民の弁償。

ホットスポット、高濃度汚染地帯の福島の伊達市では
住民がガラスバッジを「お守り」と称し付けて歩かされ
そのデータを元に、
「人間汚染マップ」が論文にされ全世界にばら撒かれた。



あのね!

原発の構造は、
事故が起きれば「直ちにベント」は
基本のキなの!

それを「妨害」したのは菅直人のヘリ空中視察なの!

これ、民会会社の社長がやったら
即刻「逮捕」だよ!

それを霞が関の民主とべったりべたべたで、
菅直人茶番祭りを続けて
世界中が呆れかえって、
2012年12月、自民が返り咲いたの!


こういうの、みごとな
「共謀罪」って言うんじゃないの?!

2011年の1年間の「原発爆破無差別テロ」で
日本人が何人亡くなりましたか?

世界中がどれほどの被害を受けましたか?




ところで

朝日の匿名の記者とその仲間たちは、
じーちゃんの掲示板に張り付いて
ガン直人の呪い画像にいちゃもんをつけ続けたのに
なぜ朝日協賛「あいちトリエンナーレ」では
天皇陛下の写真を燃やして踏んづけたら「芸術」だから
税金よこせと叫んでいるんでしょうか?


こいつの仲間が政権とったら
また確実に「ベント妨害」やりやがるな。



原発事故基本対応の基礎の基礎「ベント」










http://archive.is/URjjJ

「臨界ってなんだ?」
これは悪質な「無知」という言い訳ですが
原発事故が起きれば早急に「ベント」をするのが
基礎ちゅうの基礎です。

無知は言い訳にならない。

そもそも、現場の事故対応をストップさせ、
住民を避難させず
ヘリで空中視察という「暴挙」に
なんら正当性がない。


こんな事が許されるほど
日本は極左のテロまみれの植民地だった。

その後は住民に「安全だから住め」と言い
500ベクレルを安全だから食えと言った。

悪夢ではなく「悪意の菅直人極左政権」だった。

事故を予見できなかった?だから不起訴?
ベントしなければ爆発するのは
当り前の話しだ!!!


なぜ日本では「ヘリによるテロ」が
無条件で許されてきた?

ネオコンの植民地だからだろ?

他国ではありえないレベルだ。




そんなテロやり放題の植民地で安倍政権は
2017年1月に、官邸に居座るネオコンと朝日をつまみ出した。

発狂した奴らがやったことは、森友騒動だ。

近畿財務局と在日韓国カルト関西生コンと朝日不動産業者たちが
二束三文のいわくつきの「豊中」で
土地ころがしをやっていた「犯罪」を
安倍夫妻がやった事にしようとした。


そして現在、関西生コン大量逮捕が続く。

安心安全な米で米のとぎ汁乳酸菌♪

2012/05/28(月) 南九州の乳酸菌農業 (4)

農は国の基(もとい)なり!」
これはまさしくそのとおりで、「農」を国の基本におかない国は滅びるか、
他国の食料に依存する従属国家になる。
(だからTPPは、従属国家になります! という愚者の宣言だ。)

日本は、明治以降、富国強兵・殖産興業のため、農民から過酷に地租、
税金を取り立て、「近代化」を進めてきた。
また、日本の「近代化」は、農村から都市へと労働力を吸い上げる方策
だったので、農村は労働力を失い、農村の「大家族」は崩壊した。

さらに、1920年代末の世界経済恐慌と農村恐慌で、日本の農村は完全
に崩壊してしまった。
農村(ムラ)の崩壊で、ムラの秩序原理は都市において再現され、日本全体がムラの
秩序原理で動くようになった。大学祭はムラの収穫祭と同じで、一流企業も中央官庁
もヤクザも軍隊も、親分子分のムラの秩序原理(大家族主義)で成り立ち、国会議員
も派閥を「ムラ」という…。そうして日本全体がひとつのムラになり、この巨大なムラが
全員一致主義という「ムラの決め式」により、一丸となって戦争に突入していった…。
(上の理論は、昔、政治学者・神島二郎が著書『近代日本の精神構造』でとなえた学説。)
日本は農村が崩壊し、「農」そのものが崩壊してしまっている。
この現実は、広大な穀倉地帯が東電の放射能で汚染されてしまった!
つまり、「農」どころか、「食」そのものがない! 安全な食品がない!
いう致命的な段階にまで達している。

いまこそ! われわれは、声を大にして、
農は国の基
(もとい)なり!」
同時に、もっともっと大きな声で、
食は民の基
(もとい)なり!」
と叫ばねばならない

しかし声に出して言っただけでは何にもならない。現実的な行動が必要だ。
さいわい南九州では、安心・安全な水や食料がゴマンとある。
大隅半島では食料自給率が600%以上もある。これは食料が有り余って
いるということだ。これを倍の1200%!にすることを、いま鷲は、南九州を
歩きまわって頼んでいる。
「東日本を救うための乳酸菌農業だ! 気張って増産してくれ!」 と。

今後は、人手も必要になってくる。集荷や梱包や配送の仕事も増えてくる。
自発的に積極的に本気で知恵と工夫と汗と血を出す人間なら、南九州は
夢も希望も生きがいもある土地だ。
南九州に来っくいやん!
(志布志弁)



2012/05/28(月) 南九州の乳酸菌農業 (5)

メダカ3
たわわに稔る稲、湛水の田には無数のメダカが泳ぐ…。遠方の木々は、ビオトープの林。

この田んぼには無数のメダカが泳ぎまわっている。
よくみるとドジョウもいて、夜はウナギが跳ねるという田んぼだ。

この田んぼの広さは7反歩で、なんと専用のビオトープがある。
ビオトープ
(生命あふれる湿地)は、稲を育てる川水を養生する池だ。
この池にはナマズや鯉が棲んでいる。イトミミズやタニシもいる。

驚くなかれ、この田んぼは無肥料だ。本来、稲は肥料などは不要だ。
稲が病弱だと害虫が寄り農薬が要るが、健康な稲は無農薬でEー。
野山の樹木や、道端の雑草を見よ。肥料も農薬も不要ではないか!

植物は、水と炭酸ガスと太陽光があれば、自分のカラダをつくる…。
肥料や農薬にたよってイネという植物をつくる。これは間違いなのだ。

だから、この田は、無肥料で、無農薬で、さらに不耕起 だ。
つまり、まったく耕さない。耕さないから、イネは、必死に自力で土を
掘って根を地中深く伸ばしていく。だから、台風が来ても倒れない。

田んぼ土を耕すのは、根っこ自身なのだ。
農地は、根が耕し、ミミズが耕し、土壌菌が耕す。これでEーのだ。
下手に耕すから雑草の種子を掘り起こし、除草剤! となる。 (笑)

除草剤、農薬を一切つかわないから、シオカラトンボも集まってくる。

トンボ


これは、↓広い田んぼの隅の林のなかにあるビオトープ。

池


ビオトープの水、きれいでしょ? 乳酸菌を流し込んだ池です。
右が、稲作名人の瀬戸山譲一くん。乳酸菌農業の名人でもある。

池2 瀬戸山君

そ~だ! この付近は、大昔、神武天皇が歩き回られた! という
伝承が残ってます。近所には、『
唐仁古墳群』があります。

飯山一郎のブログより
http://grnba.secret.jp/more30.html#rr05281



無農薬放射能フリーのお米。

ずっとずっと、これを伝えてきた。

お米がいかに大事かを。

お米と言うのは「種」です。

もみ殻をとれば玄米。

精米すれば糠と白米です。

農薬や放射能で汚染された玄米には
約80%が糠の部分にあります。
精米しても20%の汚染物質が残ります。

だから、米の安全には
とことんこだわっていたのです。

しかし、フクイチ大爆発の「ガン直人人災」で
日本人は1年間、500ベクレル/kgという
ありえない放射性廃棄物を
「安全だから食え!!!」と言われ続けたのです。

500ベクレルカルト教団の幹部たちは
未だに「原子力規制委員会」に居座り
泊原発活断層デマを流しています。

放射能を食って吸って安全デマを流しておいて
安全な泊原発は止めていたのです。

日本人の生活を壊す事ばかりをする
究極の嫌がらせ反日集団です。

ベクレた汚染米は
とことん汚染米なので
元気な乳酸菌がいるはずもなく
そんな米で米のとぎ汁乳酸菌は作れないし
万が一上手く発酵しても
「汚染水」です。


本当に良いお米で精米すると
糠はとても甘くていい香りがします。

スーパーの市販の「糠」みたいな「臭い」ではありません。

そんな臭い糠で「ぬか漬け」を作ったら
どうなりますか?

単純計算で、とんでもない「汚染廃棄物」です。
500ベクレルの玄米からとれる
1kの糠でできた「ぬか漬けタッパ」は
3600ベクレルの放射性廃棄物なのです。

こんな「安全偽装発酵食品」が
健康食品として大量に出回ったのです。
こんなひどい詐欺がありますか???

魔の一年間でした。


安倍政権になり
今では乳幼児の食品の暫定基準値は
50ベクレルにまで下げられました。

あの魔の一年間
乳幼児をもつママさんたちを
「放射脳」と小ばかにし続けた
ガン直人と極左のバカヤロー達に
でっかい隕石がどっかどか
落ちますように。

あーめんおーめんひやそーめん。

泊原発は法令違反?!


悪の権化
原子力規制委員会
泊原発のしたに「断層があるかも!」と言い出し
断層が無いと言う証拠が出せないなら
再稼働禁止!と言い出し、止まったままです。

法律違反で止まってるわけではない。

これは因縁でしかなく、科学的根拠も
合理的な根拠もないのだが。

泊原発は法令違反で再稼働を止められたのだ!と
大ぼら吹いてる規制院の回し者のような
自称カガクシャがいてのけぞる。
自己保身のための奇弁である。

泊原発は法的な「違反」は何もしていない。

安全か安全で無いか以前に
物を正確に伝えるのが「科学者」の役割です。

例えば建築基準法にしたって
法律が「おかしい」場合もある。
どうおかしいかを合理的に説明するのが「科学」である。

法律とは科学の後についてくるのだ。

原発の下に「断層があるかもしれない」と思うのなら
合理的根拠を出すのが「科学」である。
規制委員会はそれをしていない。

思い付きで「~かも!だからだめ!」は科学でもなく
ましては法律でもないし
そんな事がまかり通ったら、それはただの恐怖政治である。

「法令違反」だから「再稼働停止」という説明は
科学どころか、日本語がオカシイ。

正確には規制委員会の言いがかりで止められてる、なのだ。


北海道の大停電は
規制委員会の因縁や、ミンシュトウの政策の失敗や
欠陥太陽光発電パネルや
火力発電所の老築化や
色々な事が重なって起きた「人災」なのに

一般人を騙すために
「泊原発は法令違反」と
言い出すなんて
日本語終了しちゃってるよねえ。

建築基準法の丸暗記させられた時の事を思い出す。
違法か違法じゃないかは
的確に答えられないといけない。

どの専門分野にも「法」はあって
専門家ほど、「法」に敏感なのです。

なぜなら、これを超えたら「違法」とわかっていないと
車の運転ができないのと同じだから。

こういう実験(違法)をしたいからと、
申請許可をとってからやるから。

違法か違法じゃないか、わかっていないと
どのラインで申請すればいいのか、わからないでしょ?

「違法」か「違法ではない」かもわからず
「法令違反」とのたまえるのかな?

だから、自分の専門分野以外には
一切口を出さないのが普通である。

間違えていたら、大恥かくもんね。


兎に角、
人災を天災だと
ごまかすな!!!である。

みなさん、極左の巣窟
おーいおーいほっかいどー♪について
どう思われますか?


中川が生きていたら、日本の独立はもっと早かったはず。



参照
↓ほら、法律じゃなく、規制委員会の案とか指摘なだけ。

原子力規制委員会記者会見録

日時:平成 25 年 2 月 20 日(水)14:00~
場所:原子力規制委員会庁舎 記者会見室
対応:田中委員長

3P~

○記者 最後にしますけれども、そういった意見の中には、規制委員会で安全確認をしな
くても、国の政治の判断で再稼働させていくべきだというような、私にすれば極端にも
聞こえるような意見もあったのですが、規制委が安全だと言わなくても、国のほうで、
政治の力で動かしていくということがあっていいものだとお考えでしょうか。

○田中委員長 それは国民に判断していただければと思います。私がいいとか悪いとかと
申し上げる問題ではないと思います。

○記者 ありがとうございました。

http://www.nsr.go.jp/data/000068582.pdf



近くに海底活断層 耐震評価見直し要求 規制委

毎日新聞2017年3月10日

規制委は「原発の安全性を考慮すると、活断層を仮定すべきだ」と同社に指摘した。
https://mainichi.jp/articles/20170311/k00/00m/040/021000c

泊原発「直ちに再稼働あり得ない」…菅官房長官

9/10(月) 20:13配信

読売新聞

 菅官房長官は10日の記者会見で、北海道電力泊原子力発電所(北海道泊村)の再稼働について、原子力規制委員会で新規制基準に基づく安全審査中なので、直ちに再稼働することはあり得ない」と否定した。

 北海道地震を受け、電力需給が逼迫(ひっぱく)する恐れが出ているが、政府は火力発電所の再稼働や本州からの電力融通に加え、節電を呼びかけることで対応する方針だ。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180910-00050076-yom-pol



↑規制委員会がぐだぐだ因縁つけて、再稼働できず停止中だった原発を、いきなり再稼働なんてできないわけ。準備も再点検もいるわけ。誰も原発は安全だとは思っていないし、かといって冬の北海道の電力をどうやってまかなうのだ?という問題もある。

法令違反で止まってて規制委員会のせいじゃない!と話しを捻じ曲げて説明義務をなし崩しにするプロパガンダ費用が、もし規制委員会関係者から出ていたら、大問題なわけさ。だから「法令違反」と言い切った業界関係者は当然、説明義務が発生する。

Twitterには「泊原発 違法」が不自然なほど溢れかえっている。

菅直人と「原子力規制委員会」という悪性腫瘍





原発の大爆発の原因は
「欠陥」だからではなく
ガン直人がヘリで視察にでかけ
ベントを遅らせた「人災」なのです。

その歩く「カン災」と仲間たちは
原子力規制委員会」という最強の悪性腫瘍を作った。

人災と天災は当たり前だが
全く別物。

人災であれば「刑事事件」である。

しかし、「原子力利権」は
丸ごと誰も責任を取るつもりがなく
「人災」を「天災」にむりくりにすりかえた。

原理力利権にぶら下がる
あらゆる行政と天下り組織は
自分たちの給料と退職金確保しか考えていない。

自分たちが所属する組織に降りてきた税金を
国民の生活の改善のために
還元するなんてことは一切しない。

避難費用?出したくないから住めと言う。
除染してやると6兆円要求し、
かき集めて野ざらしのピンハネ詐欺。
子供にはガラスバッジを付けて歩かせ歩く線量計に。

汚染食品と農産物への補償?出したくないから食えと言う。

原発の補修と補強の費用?出したくないから
新しく太陽光パネルを売りさばいて利ザヤを稼ぐ。

つまり、マルチまがい商法にはまった
ねずみ講の一員と脳みそ同じ。

売り逃げとやり逃げで
「責任」のせの字もない行為。


放射能、飲んで食べて吸っても安全!!!
こう言っておけば、人体実験被ばくデータは高額で売れるし
病気になった国民には、放射能は無関係と言い放ち
治療費は自己負担させればいい。

そしてこいつらは考えた。
それでも被ばくだとしか理由がつかない
事象が積み重なれば騒動になるから
汚染子宮頸がんワクチンや
タミフルや向精神薬など
税金使ってばら撒いた。

何が病気の原因だか
わけわかめにしたのだ。

ミンシュトウを好き放題操った
ネオコンの下部組織
「原子力規制委員会」は
だから、放射能安全神話、ワクチン推進、
反原発と反安倍はワンセットなのだ。

民族浄化はまずは子供から狙い撃ちする。


あいつらは、物事をわけわかめにするため
ウヨク、サヨク、保守、リベラル、陰謀論など
「レッテル」を必死で貼って議論を止めようとするが
簡単なことだ。

菅直人がヘリで視察に行ったから
原発派大爆発した!!!

原点はここなのだ。


そしてクソエラそうに言っておいて
ロシアのロスアトムがフクイチに入るまで
中身がどうなっていたかも
奴らはわからなかったという茶番


だから、東電副社長を不倫で脅迫していた
番場さち子が、原子力規制委員会のメンバー
非常に懇意だったと発覚した事は
大スキャンダルなのである。

大スクープどころの話ではないのに
どこも報じないのが、大問題なのである。

ネオコンと暴力集団が
こうやって「脅迫」を繰り返して
日本という国を操ろうとしていた象徴的な事件である。


取り合えず、番場さち子と非常に密接だった
朝日とシノドスとその関係者たちは
Twitterで内ゲバ大会やってて笑える。




原発が危険なのではなく
犯罪集団に原発を持たせてきた事が
危険だったのだ。


大きすぎる事件は
「無かった事」にする日本は
まだまだ植民地ですね。


なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか