トップ固定記事

発酵マニアのきのこちゃん
パラレルワールドへようこそ!


まずは、ここを読んでね!

遺伝子組み換え生物兵器戦争

2017/07/29(土)2  安倍晋三の政治は戦後最大の闘争だ!
負けたら…,昔に戻る
網と緑は昔に戻したくて安倍ツブシに必死!
Armitage
PoliticalBattle 「政治の本質」は“闘争”だ.“殺し合い”だ!
いま,米国ネオコン戦争屋や,安倍に人事権を奪われた高給官僚による必死の安倍ツブシは,“死の臭い”を嗅ぎたいハイエナ並みだ.
愚かな「識者」は,ネオコンや官僚の手羽先だ.
  • 「政治」は,「好き嫌い」や「善悪」を基準に語ると,誤る!
  • では,一体どんな基準で政治を語れば誤らないのか?
  • ズバリ言おう.
  • 先ずは「敵か?味方か?」これを基準にしてして語るべし!
  • 例題をあげて説明しよう.
  • アーミテージら戦争屋を切ってトランプ大統領と組んだ安倍総理は,アーミテージやマイケル・グリーンから見れば,憎き敵!
  • だから,アーミテージやマイケル・グリーンら戦争屋は,在日のスタッフ(朝日新聞や反安倍の民進党や安倍憎しの知識人ら)を使って,「安倍ツブし」に必死なのだ.
  • 現在,安倍内閣をツブすために,懸命に煽っている(=デッチ上げている)のが,『加計疑惑』に『内閣支持率』.
  • こういった権力政治の力関係=殺し合いの関係を知らずに…,善悪感情だけで,「安倍晋三は悪い!早く辞めろ!」と騒いでいる連中は,アーミテージやマイケル・グリーンや,官僚支配を取り戻したい高級官僚たちに加勢していることになる!
  • 呑気に「安倍晋三は悪い!早く辞めろ!」などと騷ぎまくっている脳天気には,「大馬鹿野郎!」とワシは断定し,罵倒しておく.
  • 「政治」を語るとはこれほど凄まじいものなのだ.
  • そういった凄まじい“殺し合いの権力闘争”に,今回,安倍陣営は,「一敗地にまみれた」.それが稲田防衛大臣の辞任だ.
  • 防衛大臣を辞任する理由など全くないのに,突然辞めた….
  • 死臭を想起させるような“脅し”があったからだろう.
  • 稲田朋美は,追い込まれた挙句…,辞めたのだ.
  • 飯山 一郎(71)





子宮頸がんワクチンは
遺伝子組み換え昆虫ワクチンです。

遺伝子組み換え野菜は
毒吐き植物です。

iPSは遺伝子組み換えヒト細胞です。

あなたは
注射されたれたいですか?
食べたいですか?


ハード面、ミサイル、戦闘機、護衛艦、空母では
ロシアにも中国にもボロマケ。
勝ちようがないのだ。

奴らは黒船にコレラ患者を積んで持ってきたように
昔から狙った地域に病原体を撒いてきた。

やり口かわらないやつら。

バイオハザードな連中なのだ。
元々。

悪口雑言

あいつらは品性のかけらもないし
根拠も合理性も理論も理性もない。

辻褄あわなくてもへの河童。


バイオ戦争に持ち込みたい気まんまーーーん。


させてたまるか
おとといきやがれ!!!

ってんだ。



殺してなんぼのネオコン商法

2017/07/29(土)  「政治の本質」は“闘争”だ.“殺し合い”だ.
本質を忘れると床屋政談
取っ組み合いではない殺し合いなのだ.
政治の本質は闘争である
  • 政治の本質は,国家権力と国家利権を巡る闘争である!
  • このことを忘れた政治論は,政治音痴の床屋政談である.
  • 「政治」を語る場合は,個人的な「好き嫌い」や「善悪」を徹底的に排除して語らないと…
  • 小中学生の作文みたいな…
  • 「ボクは小泉首相は好きですが,安倍首相は嫌いです!」といった“感想文”になる.
  • これは「それがど~した?」で終わりになる幼稚な感想文だ.
  • 実際,ブログにある政治論の大半は…
  • 安倍首相が好き(ネトウヨ)の,嫌い(だから早く辞めて!派)のといった個人的な好き嫌いをクドクドと書くだけの感想文.
  • あるいは…
  • 「安倍首相も加計疑惑も悪い!」といった幼稚な『善悪論』のオンパレードなので,読む気が失せる.
  • そら,重箱をクジってアラを探せば悪い部分も,ある!…鴨ww
  • しかし…
  • 部分的な善悪論だけで「安倍晋三の政治の全てが悪い!辞めろ!」となると,その「善悪論」のほ~が,だんぜん悪い! (爆)
  • 「ヤツは敵だ.敵は殺せ!」← これが政治の本質だ!と喝破した(見抜いた)のは,埴谷雄高という政治思想家だ.
  • こんなことは認めたくないだろうが…,
    しかし,「政治のなかの死」は,異常に多いのが現実だ.
  • 日本の総理大臣,アメリカの大統領,新聞記者,政治運動家…,おびただしい方々が殺されてきた.
  • 「敵」だから殺されたのだ.利権とカネ儲けの邪魔をする「敵」だから殺されたのだ.
  • 「ヘリから吊るすぞ!」 こういう“殺し文句”で,日本の首相たちは脅されてきたのだ.殺された首相も多い.(記事)
  • 政治とは,巨大な国家予算と国家利権の奪い合いなので,文字どおり「命懸け」になる! ときには「命」まで奪われる….
  • 政治の世界では,「殺人」は異常なことではないのである.
  • 政治の本質は「ヤツは敵だ.敵は殺せ!」 ←この世にも怖ろしい政治の法則こそが政治の本質なのである.
  • 一般の市民とは全く違う,世にも怖ろしい状況の中で,(文字どおり)「命懸け」で生きている首相(政治指導者)たち….
  • そういう「常に“死”を意識した」政治指導者たちを,一般市民の感覚で無造作に批判するのは,そもそも大間違いなのだ.
  • 「大間違い!」と言ったのは,ワシが最初ではない.
  • 最初は,5百年以上も前の政治学者=マキャベリである.
  • マキャベリを読まないと,政治を語る資格はない!
  • これは世界の常識です.
飯山 一郎 (71)

日本の子どもは
遺伝子組み換え昆虫ワクチン
「蛾の汁子宮頸がんワクチン」と
定点放射能歩く測定機
「ガラクタお守りガラスバッジ」で
無差別テロにあったわけだ

猟奇殺人集団は
「殺すのが楽しい」人たち

そんな集団相手に
「話し合い」でどうにかなると
思ってるアホは
政治家と言える代物ではない

老人ホームで囲碁将棋してろ

と、ぎのごちゃんは言いたい


 

youtubeトレンドは安倍

2017/07/28(金)  文句タレのルサンチマンには現実が見えない!
いま,現実は,上向き!
このトレンドは…アベノミクスの効果だ
正社員の有効求人倍率
正社員の有効求人倍率1.01倍 6月、初の1倍超え
厚生労働省が28日発表した6月の有効求人倍率(季節調整値)は前月比0.02ポイント上昇の1.51倍だった。改善は4カ月連続。

正社員に限った倍率も1.01倍となり、2004年11月の集計開始以来、初めて1倍を超えた。

総務省が同日発表した6月の完全失業率(季節調整値)は、前月比0.3ポイント低下の2.8%で4カ月ぶりに改善した。

有効求人倍率は、求職者1人当たりの求人数を示す。企業の強い人手不足感から、今年4月にバブル経済時のピークを上回って以降、高水準が続いている。

正社員倍率が1倍を超えたことについて、厚労省の担当者は「人手を確保しにくい状況が続いているため、非正規の求人を正社員に切り替える企業が増えている。仕事を選ばなければ必ず正社員の職に就ける状態だ」と説明している。 (記事)
  • 小泉・竹中の新自由主義政策で「非正規雇用」が激増したが,いま,正規社員が増え始めている.
  • アベノミクスによる景気拡大で幅広い業種で人手不足がおこり,各企業は長期で人を雇おうと正社員の求人を増やしているからだ.
  • 正社員の新規求人数は前年同月より8.7%増えた。パートタイム労働者ら非正規社員も含めた求人数の伸び(6.3%増)よりも大きかった。
  • 日本の経済は,確実に上向きだ.民主党の時代に最悪だった景気は,いま,順調に回復している.
  • 6月の実質消費支出は前年比2.3%増.16カ月ぶりの増加だ.
  • 6月の小売販売額,2.1%増.自動車や夏物衣料が好調.
  • 6月の完全失業率2.8% 前月比0.3ポイント低下.
  • 日本は,いま,民主党政権時代までの貧困化トレンドから,豊かな社会へと確実にトレント変換が起きている.間違いない.
  • 政治・政権に対する不平不満と憎悪心で現実が見えなくなっているルサンチマン(ブロガーや講演会屋)と,米国ネオコン戦争屋と,その手羽先(朝日新聞や左巻きの識者)は,加計疑惑?をデッチ上げて内閣支持率を下げて,倒閣と混乱を狙っているが…
  • あと,安倍政権に人事権を剥奪された高級官僚も,倒閣に必死だが…,従来の内閣よりも強固な国家権力を握った安倍内閣は,そう簡単には倒れない!
  • 善い悪いではなくこれが政治の現実なのだ.
  • 善くても悪くても,結果として国家国民が豊かになっていく政治なら,政権=国家権力は強力・強靭であったほうが,国際政治の過酷なせめぎ合いにも勝てるのだ.
  • 国家と国家が苛烈に闘う国際政治の舞台では,強い国家が勝利し,弱い国家の国民は必ず不幸になる.
  • 百年以上も前から「日本国を何とか弱体化したい!」と願う欧米列強の手羽先みたいな政党や知識人が仰山おるが…
  • ワシたちの国=ニッポンは,もっと強くなるべきなのだ.
飯山 一郎 (71)




  

youtubeは
まるでプロのカメラマンか!という
動画が溢れかえっています。

あべちゃんの
通信料大規制緩和で
重い動画もつなぎ放題!

youtubeアクセスし放題!

これでもかとタダで実践習得放題!

本当の歴史も科学も見放題!

何より
本当のニュース見放題!!!


ユーチューバーになるなら
お薦めのアイテムはこれ!!!
「コスパさいこーーー♪」と
安くていい物紹介しまくり!

1300 万画素のスマホが
デュアルシム、クアッドコア?で
13000円の時代だよ!

高画質動画取り放題だよ!

ありえねーーーぜ!w


不幸と貧乏と不満と肩書自慢の
精神分裂言論人なんて
バカッターのネオコン電波芸人だけだぜ!

youtubeは素人有名人たちと一緒に
好景気で盛り上がってるぜwww

いぇーーーーい!w



悪口と書いてあっこうと読む

2017/07/27(木)  批評=評論が消え,悪口ばかりのニッポン
悪口は性格が悪い奴の特技
人の言動(物言い)を四つに分類しよう
批評と悪口
  • 小林秀雄は,批評(評論)を芸術(文学)の域にまで高めた偉大な評論家だった.
  • しかし,どんな秀逸な批評(評論)も所詮は無力で,社会や政治を変えることは出来ない!と,小林秀雄は達観していた.
  • ところで現在のニッポンには,すぐれた評論(批評)は,無い.
  • 知性あふれるパンチの効いた批判も,ほとんど無くなった.
  • あるのは,好きの嫌いの善いの悪いのといった個人的な「感想」か,ルサンチマン(ビンボ~人)が憎悪心で発する「悪口」だけである.
  • とくにブログは,「悪口」しか言えないルサンチマン(ビンボ~人)だらけなので,「読むに耐えない!」と,読者激減である.
  • まぁ昔から,「悪口を言うシトは性格が悪い!」というのは常識で,悪口ばかり言ってるブロガーや講演会屋は敬遠したほ~が身のため,鼠~ことだ.
飯山 一郎 (71)

悪口
古語の悪口(あっこう)は、根拠もなく言葉によって他人の名誉などを傷つける行為、もしくはそれによって成立する犯罪で、中世の日本では規制された。

つまり今って
中世以下ってことやんwww



鎌倉時代・南北朝時代の庭


砂と砂利を固めたコンクリが
伝統建築文化をこわし
生態系を壊し
人間の脳みそも破壊した。


バカデミズムの集大成
原発なんて大爆発だし


なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか